「戦国武将」がよくわかる本
発売日
2008年08月01日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67072-0

「戦国武将」がよくわかる本

著者 株式会社レッカ社編著
主な著作 第二次世界大戦の「将軍」がよくわかる本』(PHP研究所)
税込価格 700円(本体価格648円)
内容 伊達政宗、長宗我部元親、真田幸村……。今人気の戦国武将の横顔とエピソードをふんだんに盛り込んだ、戦国初心者のための武将ガイド。

ゲームやTVドラマでおなじみの武将たちが美麗なイラストとともに迫り来る!

 上杉謙信、伊達政宗、真田幸村、長曾我部元親……。若い女性を中心に今巷で大人気の戦国武将たち。彼らの魅力のひとつは、他を圧倒する強烈な個性と「義」を重んじた独特の美学にある。

 独眼竜の異名を取った奥州の覇王=伊達政宗

 強靭な肉体と恐るべき精神力を誇った天下無双の豪傑=本多忠勝

 神の心、悪魔の戦術で敵を圧倒した軍神=上杉謙信

 天下の覇権を夢見た四国の覇者=長曾我部元親

 など、常に死と隣り合わせに生きた男たち117人を「婆沙羅武将」「猛将」「義将」「智将」「戦略家武将」「哀将」の6つのカテゴリーに分け、紹介する。

 本書のもうひとつの魅力は、従来の固定概念を覆すイラストの数々。力強く格好いいイラストから、憎らしい程のスキのない武将イラストまで、カバー、本文とも豊富に掲載。一見の価値あり! の戦国武将入門書。

 文庫書き下ろし。