伝説の迷路
発売日
2008年03月03日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-68769-8

伝説の迷路
ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ

著者 香川元太郎作/絵
主な著作 時の迷路』、『文明の迷路』、『自然遺産の迷路』、『進化の迷路』、『続・時の迷路』、『昆虫の迷路』、『宇宙の迷路』、『物語の迷路』、『乗り物の迷路』(PHP研究所)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 伝説と神話の世界に入り込み、迷路やかくし絵を抜けていきます。迫力のある絵を楽しみながら、読書へのきっかけがつかめる一冊。

大好評「遊んで学べる 迷路シリーズ」待望の第5弾! 迷路をぬけ、かくし絵をみつけて、伝説と神話の世界を旅します。

 迷路の途中で「魔法のメガネ」を見つけ、「伝説の本」のあるゴールをめざします。「伝説の本」を読むとその本の世界に入ることができます。本の世界を次から次へと進んでいき、無事に元の世界へ戻ってくるには……!?

 旅をする伝説の順番(1)図書館 (2)ヤマタノオロチ(日本神話)(3)西遊記(中国の物語) (4)七夕(中国の伝説) (5)ラーマーヤナ(インドの伝説) (6)アラジンと魔法のランプ(アラビアの伝説) (7)バベルの塔(旧約聖書) (8)ユグドラシル(北欧神話) (9)円卓の騎士(イギリスの伝説) (10)ロビン・フッド(イギリスの伝説) (11)オデッセイ(ギリシアの伝説) (12)ラビリンス(ギリシアの伝説)

 一通り迷路を終えた後も、まだまだお楽しみは残っているため、何度でも遊ぶことができる一冊です。

 各頁にコンパクトな物語の解説付き。