化石・恐竜の大研究
発売日
2009年11月02日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-68972-2

なぞにせまる!
化石・恐竜の大研究
生命の記録を読みとこう

著者 冨田幸光監修 《国立科学博物館生命進化史研究グループ主幹》
主な著作 『カラー版 恐竜たちの地球』(岩波書店)
税込価格 3,024円(本体価格2,800円)
内容 化石はどのようにしてできたの? 恐竜はどんな生活をしていたの? 化石の基本知識から、恐竜のナゾ、化石発掘のポイントまでを紹介。

アンモナイトや恐竜など、今は見ることのできない古代の生物は、どのような姿をして、どのような環境で暮らしていたのでしょうか? これらのナゾを解く重要な手がかりとなるのが「化石」です。本書は、学校や道路などでよく見かけるイチョウが「生きている化石」であることや、恐竜の足跡化石から当時の生活が推測できることなどを紹介。迫力ある精緻なイラスト、写真を多数満載しているので見るだけでも楽しめます。地球や生物の歴史に興味を持つきっかけとなる本。<第1章 化石ってなあに?>これって化石? 骨だけじゃない、化石の種類/化石から進化がわかるの?/身近なところで化石を発見! ほか <第2章 恐竜のなぞにせまる!>どんなふうに名前がつくの?/恐竜の卵も化石になった!/恐竜の子孫は鳥? ほか <第3章 化石の発掘にチャレンジ!>プロの現場をのぞいてみよう/日本の化石産地/恐竜博士の質問ばこ ほか