はっぱのそり
発売日
2009年07月31日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
B5判変型上製
ISBN
978-4-569-68983-8

はっぱのそり

著者 天野喜孝原作 《イラストレーター》
主な著作 知りたがりやの芽キャベツ』、『水あそび』(PHP研究所)
税込価格 1,188円(本体価格1,100円)
内容 はっぱのそり遊びを見つけた芽キャベツ。まな板やサニーレタスのすべり台をすべるのは、スリル満点! でもガーリックは怖がって……。

人々が寝静まった夜更け、月のあかりがキッチンに差し込むと、野菜の妖精たちが目をさまします。

 好奇心いっぱいの芽キャベツの妖精は、遊び探しの名人。「きょうはみんなで何して遊ぶ?」とあたりを見回し、まな板の坂や植木のはっぱの上をはっぱのそりですべりおりることを思いつきました。みんなでGO! いきおいよくすべって、最後はサニーおばさんのスカートにぶつかって無事に止まりました。「もっともっとすべりたい!」という声に、サニーおばさんがふんばると、あれあれ不思議、サニーおばさんのサニーレタスでできたスカートがするするとのびて大きなすべり台になりました。一枚のはっぱに芽キャベツ、白ナス、レタス、ガーリックが並んで乗り込み、さあ、出発! まるでジェットコースターのようでスリル満点。でもガーリックは怖がって涙がポロリ…。

 NHK教育テレビのアニメ「やさいのようせい」(毎週土曜日朝・夕放送中)からの絵本第3弾です。