薄氷の踏み方
発売日
2008年11月21日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-69812-0

薄氷の踏み方
時代に塗りこめられないために

著者 甲野善紀著 《(甲野)古武術研究家、(名越)精神科医》
名越康文
主な著作 「古の武術」に学ぶ』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 この出会いは間違いじゃない――? 古武術家と精神科医。異色の対論が実現。長年の盟友である両者による、世の中の見方が変わる書。

身体から革命を起こし続ける武術家と、医師の枠を超えて活躍する精神科医が、独特な視点で「一流の条件」を探る。現代社会という“薄い氷”の上を踏んで渡るための“マニュアル”は存在するのか――?

 本書は、お金、場の空気、成長、心と身体といったテーマにおいて、「一流のあり方とは何か」を探る。「人は成功することを恐れている」「モテた後にどうするか」「方便としてのハウツー」「『分からないこと』を信頼する」「身体と心の関係」など、世間に跋扈する“マニュアル”を覆してしまう話題が止まらない。

 すでに本書への反響が各界から続々!

 

 宗教人類学者の植島啓司氏が感嘆。「これほどやさしい言葉ですごいことを語れるのは、この2人しかいないだろう!」

 タレントのスザンヌさんも感動。「なにかひとつでも『尊敬される人になれる』ところを見つけてがんばりたいと思いました。人見知りが直りそうです」

 

 薄氷に一歩踏み出す力を与える書。