東大生が選んだ勉強法
発売日
2008年07月31日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-69916-5

東大生が選んだ勉強法
「私だけのやり方」を教えます

著者 東大家庭教師友の会編著
主な著作 『東大生の知恵袋』(宝島社)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 最高学府の最難関を突破した東大生たちが、自らの勉強法を公開。記憶術、ノート術、読書術など、誰でも使えるメソッドが満載の一冊!

国内最高学府の最高峰、東京大学。その難関を突破し、なお勉強に励む学生達はどんな勉強法を選んだのか――

 限られた勉強時間で、大量の情報をインプットし、自在にアウトプットできるようになった結果、東大生たちは今、東大生なのである。それは、単に「頭がいい」ということだけでは説明できない。その勉強の「方法論」に違いがある。

 本書は、現役東大生約8000人が登録する「東大家庭教師友の会」が取材した、東大生たちに独自の勉強法を公開。「記憶術」「ノート術」「読書法」「時間の使い方」「続ける技術」の5つのジャンルに分け、彼ら独自の勉強法を紹介する。

 「覚えた本は捨てて記憶する」「テレビを見ながら記憶する」「眠りながら記憶する」といったオリジナルの記憶法や、完璧にノートをまとめる派と適当にまとめる派がはっきりと分かれたノート術、難しいテーマの本を読むための「読書術」など、あなたに合う勉強法がきっと見つかる一冊。