徳川四天王
発売日
2014年10月01日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76193-0

徳川四天王
家康に天下を取らせた男たち

著者 川村真二著 《作家、経営教育コンサルタント》
主な著作 『58の物語で学ぶリーダーの教科書』(日経ビジネス人文庫)
税込価格 994円(本体価格920円)
内容 この男たちなくして家康の天下はなかった! 酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政の足跡と活躍を、新解釈を交えて活写した力作長編。

表情を少しあらためて家康は言った。「憚りながら、徳川家には、いざとなれば、水火を厭わぬ五百ほどの勇士がおります。これが、わが家の宝といえば宝かと……」秀吉の表情は曇った――

 終生、豊臣秀吉が羨んだ徳川家康の家臣団。その筆頭ともいえるのが「徳川四天王」である。家康に采配を教えた酒井忠次、武勇で戦局を一変させた本多忠勝と榊原康政、そして、赤備えを率いた井伊直政……。本書は、そんな名臣たちの知略と武勇のほどを、新解釈を交えて活写した力作長編である。

 はたして四天王は、今川家に翻弄された草創期、強敵・武田家との死闘、信長・秀吉政権下の苦境、そして天下分け目の関ヶ原に至るまで、いかに家康を支えたのか……。