怪物商人
発売日
2017年01月06日
在 庫
在庫僅少
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76660-7

怪物商人

著者 江上剛著 《作家》
主な著作 我、弁明せず』(PHP研究所)
税込価格 907円(本体価格840円)
内容 死の商人と呼ばれた男の真実とは!? 大成建設、帝国ホテルなどを設立し、一代で財閥を築き上げた大倉喜八郎の生涯を熱く描く長編小説。

「死の商人」「戦争屋」と世間に罵られながらも、一代で財閥を築き上げた男がいた――。

 新潟から江戸に出て、乾物屋を営んでいた大倉喜八郎は、幕末の不穏な空気をいち早く感じとり、鉄砲商へと転身する。

 コネもカネもない喜八郎は、どんな仕事も体当たりでこなしていくが……。

 戦前、排日運動が高まる中にあっても、蒋介石、張作霖、段祺瑞ら中国の要人からその死を悼まれた男の生涯を描いた、感動の長編小説。