カウンセラーの「聴く力」
発売日
2009年08月31日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-77260-8

カウンセラーの「聴く力」
コミュニケーションを円滑にする「アクティブ・リスニング」のすすめ

著者 菅野泰蔵著 《東京カウンセリングセンター所長》
主な著作 『読むだけでカウンセリング』(法研)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 「聞く」から「聴く」へ。人の話を能動的に聴く「アクティブ・リスニング」を身につけ、人間関係を飛躍的に向上させるプロの技を公開。

相手の話を最後までよく聴く――これは、誰もが知っている人間関係の基本である。

 ところが、頭ではわかっていても、なかなか実行ができない。

 つい途中で相手の話の腰を折ってしまったり、話を聴いているようでも、実際には自分の心の動きに注意が向いていたりする。

 結果、多くの人はこう口をそろえる――「人間関係は難しい」。

 

 じつは「話を聴く」ことは、一般的に考えられているほど受け身なことではないのだ。

 本書では、カウンセラー歴30年以上の著者が、積極的・能動的な姿勢で人の話を聴き、相手の話を受け止めるコツ、的確な質問力を身につけて、相手との関係性をさらに深めていくワザを披露する。

 

 「部下がついてきてくれない」

 「生徒が心を開いてくれない」

 「子どもとどう接していいのかわからない」

 「近所づきあいが難しい」

 ……多くの人が悩む人間関係の問題に、解決の突破口を与えてくれる「聴く力」の高め方。各章末に練習問題つき。