しまうまのしごとさがし
発売日
2009年12月01日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78012-2

しまうまのしごとさがし

著者 トビイ ルツ作/絵 《イラストレーター》
主な著作 どうぶつびょういん』(PHP研究所)
税込価格 1,188円(本体価格1,100円)
内容 しまうまの子どもは考えました。大きくなったらぼくは何になるの? 模様のシマシマは何か役に立つ? 思いきって仕事探しの旅に出ます。

大好評『どうぶつびょういん』(PHP研究所刊・第38回新潟県読書感想文コンクール課題図書)の主人公のしまうま先生が、まだしまうまの子どもだったのころのお話。

 しまうまの子どもは、動物たちから「しまうまさんは大きくなったら何になりたい?」と聞かれ、「スパイの黒ひょうさんになりたい!」と答えます。でも、「シマシマが目立つから、スパイみたいにかくれるのはむずかしい」と言われ、どんな仕事ができるのか心配になります。そこで、働く動物たちの様子を知ろうと町に行ってみることにします。

 森のはちみつや木の実でおいしいケーキづくりをするクマさんやリスさん、美容師のひつじさん、素敵な雑貨を売る猫さん、モデルの犬の女の子、デザイナーのぎんぎつねさん、カラスに飛べないことをからかわれ猛勉強してパイロットになったカワウソさんなど、みんな自分の仕事を大切にしていました。

 読者が自分の仕事を考えるきっかけになるお話です。