りゆうがあります
発売日
2015年03月06日
在 庫
在庫あり
判 型
B5判変型上製
ISBN
978-4-569-78460-1

りゆうがあります

著者 ヨシタケシンスケ作/絵 《イラストレーター、絵本作家》
主な著作 『りんごかもしれない』『ぼくのニセモノをつくるには』(以上ブロンズ新社)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 ぼくはハナをほじるクセがある。お母さんに行儀が悪いって怒られる。でも、りゆうがあれば、ハナをほじってもいいんじゃないだろうか。

『りんごかもしれない』で大人気のヨシタケシンスケがおくる、親子で笑えるユーモア絵本!

 ぼくは、ハナをほじるクセがある。おかあさんにいつもおこられる。りゆうは、「おぎょうぎがわるいから」だって。ぼくもなにかりゆうがほしい。ちゃんとしたりゆうがあれば、ハナをほじってもいいんじゃないだろうか。

 ぼくがハナをほじるりゆう。それは、ぼくのハナのおくにはスイッチがついていて、このスイッチをたくさんおすと、あたまから「ウキウキビーム」がでるんだ。このビームは、みんなを楽しい気持ちにすることができるんだよ。

 ツメをかんじゃうのは、ツメをくわえて、大人にはきこえない音をだしているんだ。この音は、ゴミすてばのカラスをおいはらうことができるんだよ。

 びんぼうゆすりをしちゃうのは、モグラたちに、今日あったできごとを「モグラ語」で教えてあげてるの。

 子どもたちがついやってしまうクセ、それには、「りゆう」があるんです。