なつみはなんにでもなれる
発売日
2016年11月30日
在 庫
在庫あり
判 型
B5判変型上製
ISBN
978-4-569-78606-3

なつみはなんにでもなれる

著者 ヨシタケシンスケ作/絵 《絵本作家、イラストレーター》
主な著作 りゆうがあります』、『ふまんがあります』(PHP研究所)
税込価格 1,080円(本体価格1,000円)
内容 なつみはね、すごくいいことおもいついたよ。なつみがなにかのマネをして、それをおかあさんがあてるゲームだよ! コレ、なーんだ!?

『りんごかもしれない』『りゆうがあります』『ふまんがあります』などで人気の絵本作家ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!

 なつみは、「すごくいいことおもいついたよ!」と、おかあさんのところにやってきました。そして、「なんのまねをしているか、あてるゲームだよ!」と、問題をだします。なつみは、毛布にくるまったり、手をぐるぐる回したり、身近なものをからだをつかってまねしていきますが、おかあさんはなかなか当てられません。

 ほのぼのとした親子のやりとりも見どころです。