スカイラインを超えて
発売日
2012年03月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80201-5

スカイラインを超えて
“伝説のクルマ屋”櫻井眞一郎の夢

著者 片岡英明著 《モーター・ジャーナリスト》
主な著作 『中古車選びのチェック・ポイント20』(リバティ書房)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 こんなに素晴らしい自動車屋が日本にいた。名車スカイラインを生んだ「伝説の技術屋」が、最期まで執念を燃やした「夢のクルマ」とは。

「技術立国・日本」を実現した伝説のエンジニアが最後まで追い求めた夢は、クリーンエネルギーの実用化だった!

 本書は、「ヒコーキ屋」のつくった自動車会社・プリンスに入社して設計技師の道を歩みはじめ、レーシングカーR380の開発チームの一員となって、当時世界第一級といわれたポルシェ、フェラーリと肩を並べたのちに、名車・日産スカイラインを開発して世界市場の圧倒的な支持を集めた「伝説のクルマ屋」櫻井眞一郎の一代記。

 自分に対しても部下に対しても厳しかった櫻井氏を支えた自動車屋としての矜持とは。そして66歳から新会社を起こしてまで追い求めた「次世代」スーパー電気自動車の夢とは。2011年1月に急逝する間際まで口癖のように語っていた「地球に恩返ししたい」の真意とは。

 日本人を「物づくり」の原点に立ち返らせてくれる好著。