話のおもしろい人、つまらない人
発売日
2012年05月01日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80412-5

イラスト版
話のおもしろい人、つまらない人
人間関係が10倍うまくいく話し方のヒント

著者 高嶋秀武著 《フリーアナウンサー》
主な著作 『話の面白い人のちょっとした習慣術』(青春出版社)
税込価格 950円(本体価格880円)
内容 話すことはコミュニケーションの基本です。また会いたい、と相手に好印象を残す人の話し方の共通ポイントをイラストでわかりやすく解説。

メールが来たら即返信、食事時はもちろんお風呂でも携帯電話が手放せない、友達とのランチからちょっと外されたら落ち込む、など誰かと繋がることで安心を求めている人が増えている。しかも、相手のことを考えずに一方的に進めては、うまくコミュニケーションが取れないのは当たり前だ。

 コミュニケーションの第一歩はしゃべること。せっかくなら「話の面白い人」と思われた方がいい。でも、ここで間違ってはいけないのは、話が面白い人イコール笑いがとれる人ではないということ。派手なしゃべりかたやオーバーなエピソードを披露する人が話の面白い人ではない。話の面白い人というのは、相手をひきつける魅力のある人である。このイラストブックは、相手をひきつける話し方のちょっとしたポイントが書かれていて、コミュニケーションの達人になる方法をわかりやすく解説している。