銀の鍵
発売日
2012年08月08日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80659-4

クトゥルフの神秘
銀の鍵

著者 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト原作
朱鷺田祐介監修
主な著作 クトゥルフの呼び声』(PHP研究所)
税込価格 1,188円(本体価格1,100円)
内容 クトゥルフ神話の始祖ラヴクラフトの著作の中から、「夢の国」にまつわる短編作品を集めて、一気にコミカライズ!

クトゥルフ神話の入門書として最適な、原作小説の内容を忠実に漫画化していくシリーズの最新刊。

 今回は、数あるラヴクラフト作品の中から、「幻夢境(ドリームランド)」にまつわるファンタジー寄りの短編作品を集めました。

 【収録作品】

 『ランドルフ・カーターの陳述』…作者の分身ともいうべき男カーターが体験する恐怖!

 『セレファイス』…異次元から来た騎士に導かれセレファイスにたどり着いた「私」は…。

 『ウルタールの猫』…「何人たりとも猫を傷つけてはならぬ」という掟ができた理由とは!?

 『名状しがたきもの』…怪奇を否定する友人をアーカムの埋葬地に誘ったカーターだが…。

 『銀の鍵』…夢見る力を失ったカーターは、幼少時の思い出に導かれて父祖の地を訪れ…!