30ポイントで身につく! 「会社の数字を読み解く」技術
発売日
2014年02月26日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-81732-3

30ポイントで身につく! 「会社の数字を読み解く」技術

著者 野口吉昭監修 《株式会社HRインスティテュート代表取締役会長》
HRインスティテュート
主な著作 30ポイントで身につく! 「ロジカルシンキング」の技術』(PHP研究所)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 財務会計から管理会計まで一気通貫で学べる一冊。数字に強くなれば、会社の現状、そしてこれから立てるべき戦略が見えてくる。

「貸借対照表が読めない!」

 「損益計算書には何が書いてあるの?」

 というビジネスパーソンに朗報。

 本書のテーマは「数字のわしづかみ」。

 「わしづかみ」すれば、細かな数字に惑わされることなく、現状を捉えることができます。

 財務・経理的な数字の読み方は専門家に任せて、「必要なことを必要なだけ」というスタイルで読み進めれば、会社の数字に対する苦手意識がみるみる消えていきます。

 第I章では、貸借対照表と損益計算書の基本をざっくり説明。

 第II章では、数字を「点」ではなく、「線」で捉え、ストーリーを描く方法を紹介。

 第III章では、過去の実績から未来を描く方法を解説。

 そして、最後の第IV章では、いかに現場が自ら数字をハンドメイド、意思決定し、実行すべきかに焦点を絞って論じています。

 日々、社長や役員が連呼するトップダウン型のスローガンのような「タスク」ではなく、現場発の実効性のある戦略を描くための一冊。