実践・快老生活
発売日
2016年10月14日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-83153-4

実践・快老生活
知的で幸福な生活へのレポート

著者 渡部昇一著 《上智大学名誉教授》
主な著作 『知的生活の方法』(講談社)
税込価格 886円(本体価格820円)
内容 『知的生活の方法』から40年。85歳を越えた著者が、歳を重ねて到達した人生の幸福の核心と、知的で快い生き方の真髄を語り尽くす。

私は、自分自身が歩み、86歳に到達して、「これが人生の幸福だ」「これが快い老後=快老だ」と考えるものを、包み隠さず書き記すことにした。私は若いときから『知的生活の方法』をはじめ「生き方」の本を世に問うてきたのだから、それに対するアンサーブックを書くことも務めの一つであろう。読者が各々の「希望」を胸に人生を歩むときの、一つのマイルストーンとなれば幸いに思う(第1章より抜粋)

 衰えぬ知的生活、家族、お金、健康、「あの世」のこと……。ベストセラー『知的生活の方法』から40年を経て到達した「人生の至福」についての最終結論と、知的で快い生き方の真髄を語り尽くす。
●第一章:「歳をとる」とはどういうことか 
●第二章:凡人にとって本当の幸福は「家族」である 
●第三章:「お金」の賢い殖やし方、使い方 
●第四章:健康のために大切なこと 
●第五章:不滅の「修養」を身につけるために 
●第六章:次なる世界を覗く――宗教・オカルトについて 
●第七章:「幸せな日々」のためにやるべきこと