3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」成功への道
発売日
2017年05月12日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-83606-5

3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」成功への道

著者 三宅孝之著 《ドリームインキュベータ執行役員》
島崎崇
主な著作 3000億円の事業を生み出すビジネスプロデュース戦略』(PHP研究所)
税込価格 1,944円(本体価格1,800円)
内容 ビジネスプロデュース=数千億円規模の事業創造を実現するには? 最初にして最大の難所、構想・戦略策定にフォーカスをあて徹底解説。

日本の大企業の間で、「事業創造」のニーズが以前にも増して高まっている。そうしたなか、事業創造型のプロジェクトを多数手掛けてきた株式会社ドリームインキュベータが、その方法論をはじめて解説した『3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」戦略』(2015年5月刊)は、多方面で大きな反響を呼んだ。

 ビジネスプロデュースとは、「社会的課題を取り込み、それを解決する形での構想を描き、その実現に向けた仲間づくりをして連携していく。それによって数千億円規模の事業を創出していく」というものである。

 本書では、その最初にして最大の難関である「構想策定」と、「フック(顧客を惹きつけるツール)」と「回収エンジン(お金を儲ける手段)」の設計手法にフォーカスを当てて解説する。また、前作で好評だった小説風「ビジネスプロデュース・ストーリー」も収録(テーマはIoTを取り上げ、その本質に迫っている。純粋にIoTを理解する手助けにもなる)。

 やらなければいけないのはわかっているが、実際にやろうとするとできない……そんな「事業創造のジレンマ」を抱えている経営幹部・ミドル層は特に必読。