都合(つごう)のいい読書術
発売日
2017年08月18日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-83690-4

人もお金も動き出す!
都合(つごう)のいい読書術
[新書版]バカになるほど、本を読め!

著者 神田昌典著 《マーケター》
主な著作 2022―これから10年、活躍できる人の条件』(PHP研究所)
税込価格 940円(本体価格870円)
内容 AI時代、人間に残された唯一の差別化戦略が読書だった。ニューズピックス編集長との「これからの読書」対談を収録した新書版登場。

著者は本書冒頭で、フェイスブック創業者、マーク・ザッカーバーグ氏が選んだ必読書リストを掲げ、知的栄養価が高い情報を得ることで、未来を切り拓くための判断力、知的筋力が鍛えられると指摘。

 では仕事に追われ、大量の情報の中で生きる私たちは、どのように本を読めばいいのか、その答えを提示する一冊。

 巻末にニューズピックスの佐々木紀彦編集長との対談を収録。『バカになるほど、本を読め!』を改題・改訂した待望の新書版。

 本は、一人で読むもの――。その常識に縛られているなら、重いハンディキャップを背負うことになる。なぜなら、人工知能が人間の能力を超えていく時代に、本が持つ「奇跡的な効果」を、十分に生かすことができないからである。私は、「本は一人で読むもの」といった孤独な読書観を本書を終えるまでに、ぶち壊す。結果、あなたは、AI時代に飛躍する、大きなチャンスを見出せるようなるはずだ。(「はじめに」より抜粋)