子どもは一週間で変わる
発売日
2017年03月17日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-83801-4

子どもは一週間で変わる

著者 森美智子著 《学校法人森教育学園広報室長》
主な著作 『お父さん、出番ですよぉ』(森教育学園出版部)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 「問題行動の原因は3歳までの育児にある。だが、今からでも遅くない」。岡山学芸館高校の名物先生が語る「抱きしめる子育て」!

不登校、引きこもり、摂食障害、家庭内暴力、非行……高校や中学で問題行動を起こす子どもは、ほとんどがそれまでは「いい子」。では、なぜ彼らはそのような行動に走るのか。

 実は、それらは子どもが発しているSOSである場合が多い。著者は言う。「問題行動の原因は3歳までの子育てにある。だが、今からでも遅くない!」

 「生徒の悩みを聴き、親の悩みを聴き、親子関係修復の糸口を探り、『必ず良くなるから』と親と子をそれぞれ抱きしめて、雪解けを見守ること。それが私の仕事だと心に決めて、学芸館の保護者教育相談員は二十年目を迎えました。何十組もの親子の修復に立ち会ってきて、はっきりと自信を持って言えること。それは『親が気づいて変われば、子どもは必ず変わる』ということです」

 岡山学芸館高校の名物先生が語る「抱きしめる子育て」のすすめ!