量子論【新装増補版】
発売日
2017年08月01日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-83848-9

まんがでわかる
量子論【新装増補版】

著者 竹内薫
藤井かおり執筆協力
松野時緒漫画
主な著作 <竹内・主な著作>『99・9%は仮説』(光文社)
税込価格 600円(本体価格556円)
内容 新聞やニュースサイトなどで大々的に取り上げられて話題となった、漫画で学ぶ量子論の本に最新情報を加筆した新装増補版!

量子論の世界では「魂」はどんな存在なのか? 死後の世界とは? パラレルワールドに干渉する方法は? そんな最新の話題を盛り込んで、約8年ぶりに新装増補版として復刻! 謎のねこ耳少女、あいりちゃんとはいったい何者なのか。読んだことがある人も、初めて読む人も、この機会にあらためて考えてみてほしい。それこそが量子論の理解にもつながる構成になっている、画期的な量子論入門書!

 【あらすじ】失恋の痛手が癒えない少年勇希は、なぜか量子のことばかりを話す不思議な少女あいりと出会う。しかし、いきなり読者だけに知らされる衝撃的な事実……。なんと、彼女の耳はネコの耳だった!!