DVD‐R 社外工戦力化のために何ができるのか

法人様からのご注文のみ承ります

〔製造監督者の役割を考える〕
DVD‐R 社外工戦力化のために何ができるのか
アウトソーシング(製造請負)をうまく活用するために

監修者
税込価格 86,400円(本体価格 80,000円)
構成 DVD‐R 全2枚
付属品 活用の手引き
収録時間 1枚約30分
協力 [企画協力]松下電器産業(株)人材開発カンパニー・
松下電工(株)人材・能力開発センター

コンプライアンスの視点から、請負の社外工のあり方を見直す!

◎加速するモノづくりのアウトソーシング!
今、現場で問われる“請負の適正化”!
――よい現場、強い現場をつくるには、どうすればよいのか?


◎アウトソーシングした結果、「生産が落ちる」「品質が落ちる」というのでは困ります。請負の工程をどうサポートするかが、製造現場の大きな課題なのです!

《活用方法の一例》
◎班長・職長の教育研修用教材として
◎職場懇談会での社員同士の意見交換材料として
◎請負のリーダーと班長・職長の問題意識共有化のために・・・etc.

特長1.製造現場のコンプライアンス教育の一環として最適!
特長2.請負のラインで取り組むべき課題を具体的なケースで紹介!
特長3.[Thinking Time]を活用して、グループディスカッションを行なえば効果は倍増!
備考 個人での注文をご希望の場合はこちらからお問合せください。

(おことわり)
このDVD-Rは、既刊のビデオ作品をDVD-VIDEOフォーマットで記録したものです。ビデオ全編をそのまま記録しておりますので、メニュー画面やチャプターごとの選択視聴・頭だし機能はございませんので、予めご了承ください。
弊社発行のDVD-Video作品(DVD-R含む)は、DVD-Video規格(フォーマット)に基づいて制作されております。DVD-Video規格に対応した再生機(DVDプレーヤー)で視聴してください。
注)パソコンで再生される場合は、DVD再生ソフトによって正常に動作しない場合がございます。あらかじめDVD再生ソフトがDVD-Video規格に対応していることをご確認の上、ご視聴ください。