職場からセクハラをなくすための基礎知識

個人申込

受講料は株式会社キバンインターナショナルの決済システムでのお支払いとなります。
詳細はこちら

職場からセクハラをなくすための基礎知識

●受講対象
管理職
●サービス期間
60日
●受講料
1,000円 +税

このeラーニングコースは、株式会社キバンインターナショナルとPHP研究所が共同でご提供するものです。
受講は同社の学習管理システム「SmartBrain」ですすめていただきます。
はじめてご利用の場合は、ユーザ登録(無料)が必要です。

特色
  1. 1)講師によるレクチャーとチャートによるわかりやすい解説動画により、短時間で学習ができます。
  2. 2)PCはもちろん、スマホ、タブレットでの学習が可能なので、隙間・細切れ時間を使って効率的に学べます。
学習のねらい セクハラの境界線を理解していますか? セクハラは職場環境を害する許されない行為です。何気ないちょっとした言動がセクハラになってしまう可能性があります。では、どういった言動がセクハラに該当するのでしょうか。弁護士・大浦綾子氏がさまざまな判例を通して、セクハラの境界線を解説しています。
メニュー 1)セクシュアルハラスメント問題の現状
2)セクシュアルハラスメントに関する法規制等
3)どのような行為がセクシュアルハラスメントか
4)セクシュアルハラスメントの相談への対応
5)まとめ
理解度テスト(20問)
講座収録時間(60分)
監修者紹介 大浦 綾子
弁護士
2002年司法試験合格、2003年京都大学法学部卒業、2010年マサチューセッツ州ボストン大学ロースクール卒業(ニューヨーク州弁護士登録)。外資系企業における企業内弁護士(人事部担当)を経験。一貫して、経営者の立場で、ハラスメント問題を含む労務関係の予防法務・紛争解決を担当。「合法か」「違法か」だけにとどまらず、「人事労務的に企業としてどのように行動するべきか」を具体的に提案する弁護士として評判が高い。