頁数/仕様
80ページ / 縦:18.2cm 横:25cm
初版
2005年6月
在庫
在庫あり

1カ月で力がつく! 1日10分ドリル
1・2年生の読解力

物語、説明文、詩を題材に読み取るポイントを明確にして出題。内容の大体をつかむ、時間・事柄の順序、場面の様子・人物の気持ちを読み取るなど読解の基礎が身につきます。
主な著作 『教科書によく出る! 小学生のことわざ絵事典』(PHP研究所)
編集等 どりむ社
税込価格 1,080円 (本体価格:1,000円)
対象 小学校1・2年生
頁数/仕様 80ページ / 縦:18.2cm 横:25cm
初版 2005年6月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


◆保護者の方へ

他者の言葉を受け止め、自分の言葉で考え、自分の考えを表現するうえで、日本語の力はとても大切です。また、文章の読解力は、国語だけでなく算数、理科、社会などを理解するうえで、基礎になる力です。読解力は、物事を筋道立てて考える力を養います。
本書では、読解力をつけるために「どっかいのコツ」で、文章の読み取り方を示し、まずは文章を正確に読み取れるようにしてあります。問題の答えが、文章の中にあることがわかれば、読解力は子どもたちにとって、むずかしいことではなくなるでしょう。

※本書の本文は、小学校二年生までに学習する漢字を使用し、お子さまが一人で学習できるように、すべての漢字に読みがなをふっています。ただし、文章を書き抜く問題の場合は、使用する漢字は小学校一年生までとしています。また、書名、作者名、地名はどは、例外扱いにしている場合があります。

・どんな お話かな
・お話に 出て くる 人は だれかな
・いつ、どこで あった お話かな
・どんな 場面かな
《まとめ》やって みよう

・どんな ようすかな
・どんな 気もちかな
《まとめ》 やって みよう・どんな じゅんばんかな

・大じな ことは 何かな
《まとめ》やって みよう

・なぜかな
・どの ことばを さすのかな
・声に 出して 読もう
・もんだいに 合わせて 答えよう
《まとめ》やって みよう   ほか