頁数/仕様
96ページ / 縦:25.7cm 横:18.3cm
初版
2015年2月
在庫
在庫あり

1日7分
脳力アップ! 大人のビジョントレーニング

ビジョントレーニングは眼と脳と体をいっしょに効率よく使うためのトレーニングです。ご家庭で簡単にできるビジョントレーニングを体験して、脳と体の若々しさをいつまでも保ちましょう。
著者(肩書) 北出勝也《視機能トレーニングセンターJoy Vision 代表》
主な著作 『子どもの「ビジョントレーニング」』(PHP研究所)
税込価格 1,188円 (本体価格:1,100円)
対象 一般
頁数/仕様 96ページ / 縦:25.7cm 横:18.3cm
初版 2015年2月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


現代生活の中で、私たちは、スマートフォンやテレビ、タブレットの画面などを見て過ごすことが多くなり、眼を動かす機会が少なくなっています。また年齢を重ねるごとに物事に対する興味が薄れ、いろいろなものを注意深く、興味を持って見ようとする意欲が少なくなってきます。
眼を使うことが少なくなると、その機能も弱くなっていきますが、反面、眼をよく使うようにすると、脳の中の広い部分が動くことが、最近の研究で分かってきました。つまり、眼を使えば、脳の力が活性化する可能性があるのです。
眼から入る情報は、脳に入る全情報の80%以上を占めると言われています。だからこそ、脳を元気に保つためにも、眼を使うことが大切。眼がよく使われないと情報も頭に入ってこなくなり、情報を処理していく力も落ちていきます。本や新聞を読むことなども億劫になるでしょう。周囲が見えづらくなり、外出をすることも嫌になります。
ビジョントレーニングは、米国で半世紀前に開発された、眼と脳と体をいっしょに効率よく使うためのトレーニングです。ご家庭で簡単にできるビジョントレーニングを行って、脳と体の若々しさをいつまでも保ちましょう。  (「はじめに」より)

■ビジョントレーニングで人生が変わる!?
・もの忘れ、老化のせいにしていませんか?
・忘れっぽさの原因は「眼」にあった!
・「眼」と「脳」の関係とは……
・「視力が良い」と「よく見える」は違う
・眼をトレーニングすれば、脳が若返る
・期待できるさまざまな効果
・運動に「眼」をプラスすれば効果倍増
・昔の遊びは眼に良いことがいっぱい

■さあ、トレーニングを始めよう
・眼の機能チェックリストと判断結果
・トレーニングのすすめ方
・眼の準備体操

【Part1】老眼予防トレーニング
(1)文字読み1/文字読み2
(2)ブロックストリングス1/ブロックストリングス2
(3)3Dビジョン1/3Dビジョン2
(4)弓矢のポーズ
(5)遠近ポスター
《体験者の声!》老眼鏡がいらなくなった

【Part2】読書力アップトレーニング
(1)線迷路/ぐにゃぐにゃ迷路
(2)漢字表/ひらがな表
(3)眼のジャンプ1/眼のジャンプ2
(4)番号指タッチ/数字探し
(5)まとめ読み1/まとめ読み2
《体験者の声!》ぼやけていた物が見えるように

【Part3】老化予防トレーニング
(1)順番記憶1/順番記憶2
(2)四角形のかけら/はめっこパズル
(3)マークのお部屋1/マークのお部屋2
(4)テングラム1/テングラム2
(5)まぶたの記憶1/まぶたの記憶2
《体験者の声!》70歳を過ぎてもまだまだいける!

【Part4】運動力アップトレーニング
(1)矢印体操1/矢印体操2
(2)足チャート体操/手足チャート体操
(3)まねっこ体操1/まねっこ体操2
(4)指立て体操1/指立て体操2
(5)お手玉体操1/お手玉体操2
《体験者の声!》ボールが見えやすくなった

・トレーニング効果のチェックテスト
・チェック総評