頁数/仕様
88ページ / 縦:23.5cm 横:18.2cm
初版
2016年4月
在庫
在庫あり

水で動く! 水で遊べる! おもしろおもちゃ

子どもたちは水遊びが大好き! ボートや水車、水鉄砲、噴水、万華鏡など、水の性質や原理を利用した、楽しさ・おもしろさ満載の工作をわかりやすく紹介します。
主な著作 『ガリレオ工房の科学あそび』(実教出版)
編集等 NPO法人ガリレオ工房
税込価格 1,404円 (本体価格:1,300円)
対象 幼児~小学生と保護者(ひとりでつくるなら小学3年生くらいから)
頁数/仕様 88ページ / 縦:23.5cm 横:18.2cm
初版 2016年4月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


みなさん、こんにちは。
突然ですが、問題です。きってもきっても切れないものは、何でしょうか?
空気、光、トランプのカード……、おもしろい答えがいっぱい出てきそうですね。でも、いちばん最初に頭に浮かぶのは、「水」ではないでしょうか。
水は不思議な性質を持っています。「きっても切れない」のは、その性質のひとつです。他にどんな性質があるか、書き出してみると……。高いところから低いところに流れます。高いところから落とすと物を動かします。冷やすと氷になります。せまいところを通すと勢いよく飛び出ます。紙などにしみ込みます。水蒸気として空気に混ざります。圧力を伝えます。集まって水玉になろうとする強い力(表面張力)があります、などなど……。
こんなにいろいろな性質がある水って、すごいと思いませんか?
この本では、水の性質を利用した、さまざまな工作を紹介しています。つくるときには、「なぜ、そういう動きをするのか?」を考えながらつくってみてください。そして、気づいたことに工夫を加え、作品を自由に進化させていってください。そうしたことをくり返すことで、みなさんの中に「想像する力」や「考える力」が育ってゆくことでしょう。
そして、工作を通して、その後ろに広がる「科学の楽しさ」に目を向けていただければ、私たちにとってこれほどうれしいことはありません。  (「はじめに」より)

■本書の見方
■材料と道具について

(1)水力スクリューカー
(2)水力エンジン船
(3)ピューッと進む水面船
(4)ブンブン水車
(5)水に浮かぶ虹色コマ
(6)くるくるダイビング
(7)釣り堀ゲーム
(8)モクモク工作
(9)お花が咲いたよ
(10)足ふみ水鉄砲
(11)ストロースプレー
(12)水時計
(13)水のラッパ
(14)氷の迷路
(15)シャボン玉マシーン
(16)水の万華鏡
(17)ヘロンの噴水
(18)欲ばるとソンをする教訓カップ