頁数/仕様
192ページ / 縦:21cm 横:14.8cm
初版
2016年6月
在庫
在庫あり

1日15分で一生使える中学3年間の英語

1つの文法事項を15分で学べるように2ページ完結で収録。ストーリーを楽しみながら中学英語が身につきます。付録に「知っておきたい英単語、フレーズ・例文」を収録。
著者(肩書) 監修:大鐘雅勝《千葉市立花園中学校教諭》
主な著作 『英語の自学自習術』(明治図書)
編集等 どりむ社
税込価格 1,404円 (本体価格:1,300円)
対象 一般
頁数/仕様 192ページ / 縦:21cm 横:14.8cm
初版 2016年6月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


◆ストーリー展開で中学3年間の文法事項を総復習
日本人は、英語を話すのが苦手だと言われることがあります。「話すだけではなく、英語はみんな苦手だ」とおっしゃる読者の方もいらっしゃるかもしれません。
でも、英語を話すことや英語そのものについて、あまり「大変なこと」だと考える必要はありません。中学校で学習する内容を身につければ、日常生活で必要なことはかなり表現できるのです。現に私の勤務校の生徒たちは、外国人講師の先生が来ると、たどたどしくはあるもののそれなりに対話を成立させて楽しんでいます。
本書は、中学3年間で学習する英語を効果的に復習していくことを目指しています。
そのために次のようなさまざまな工夫をしてあります。

(1)中学3年間で学習する主な文法事項を網羅しています。
中学の学習内容は、高校で学習する内容の土台にもなっています。例えば中学の「関係代名詞」の延長線上に高校の「関係副詞」があります。「接続詞ifの文」は高校の「仮定法」の学習につながる、といった具合です。中学生が高校受験前などに3年間の内容を総復習するのにも使えますし、中学を卒業してしばらくたった方が中学時代の学習内容を思い出すのにも便利です。

(2)ストーリー展開のなかで文法事項を学びます。
1つ1つの文法事項を、ストーリー展開のなかで提示していきます。それにより、どんな場面でどのように使われる文なのか、具体的にわかるようになっています。

(3)1回15分で学べます。
1つの文法事項を見開き2ページに収めました。ストーリーを読んで内容を理解し、「今日のポイント」にある文法の説明を読む。ここまで学習するのに15分もあれば十分です。1回の時間が短いので、気軽に学習を続けることができます。

(4)学習者のお悩みに答えます。
学習していて間違えやすいところや、混乱しやすいところを「ここが落とし穴!」のコーナーで取り上げて解説しています。学習していて「はてな?」と思っていたことを、このコーナーですっきり解決してください。

本書を読み終えて、読者の皆さんが英語に少しでも自信がもてるようになった、と感じていただければ、何よりうれしく思います。  (「はじめに」より)

【Chapter 1】エリックが家にやってきた!
(Unit1)はじめまして、エリック!〈be動詞の現在〉
(Unit2)僕の父と姉です。〈be動詞の現在(主語が3人称)〉
(Unit3)これは彼の釣り竿です。〈所有格〉
(Unit4)ここが僕の部屋です。〈this・thatの文〉
(Unit5)僕たちは野球ファンです。〈代名詞の複数形〉
(Unit6)私は料理人でした。〈be動詞の過去形〉
(Unit7)彼は料理長でしたか。〈be動詞の過去形の疑問文・否定文〉
《知っておきたい英単語1》名詞編(1)

【Chapter 2】ようこそ、アダムス家へ!
(Unit1)私は料理が好きです。〈一般動詞現在(主語が1・2人称複数)〉
(Unit2)彼はピアノを弾きます。〈一般動詞現在(主語が3人称単数)〉
(Unit3)日本の歌手を知っていますか。〈一般動詞の疑問文と否定文(1)〉
(Unit4)彼は囲碁を打ちますか。〈一般動詞の疑問文と否定文(2)〉
(Unit5)僕は日本語を勉強しました。〈動詞の過去形〉
(Unit6)それは言っていませんでした。〈動詞の過去形の疑問文と否定文〉
(Unit7)彼らに庭を見せてあげてください。〈人称代名詞〉
(Unit8)カメラを持ってきなさい。〈命令文〉
《知っておきたい英単語2》動詞編(1)

【Chapter 3】友達の亜希子を紹介します。
(Unit1)あの女性は誰ですか。〈疑問詞who〉
(Unit2)これらは何ですか。〈疑問詞what〉
(Unit3)このバラはいくらですか。〈値段・時刻〉
(Unit4)花木町に住んでいます。〈前置詞〉
(Unit5)それはどこにありますか。〈疑問詞where〉
(Unit6)それはいつ咲きますか。〈疑問詞when〉
(Unit7)何人の子どもがいますか。〈疑問詞how〉
(Unit8)なぜ和菓子についてよく知っているのですか。〈疑問詞why〉
(Unit9)これは誰のポーチですか。〈疑問詞whose・所有代名詞〉
(Unit10)花瓶を1つ、靴下を1組……。〈名詞の複数形〉
《知っておきたい英単語3》前置詞・代名詞編

【Chapter 4】女の子のおしゃべりは長い!?
(Unit1)私は音楽を聞いているところです。〈現在進行形(肯定文)〉
(Unit2)あなたは何をしているのですか。〈現在進行形(疑問文)〉
(Unit3)私はそのとき雑誌を読んでいました。〈過去進行形(肯定文)〉
(Unit4)あなたはあのとき何をしていたのですか。〈過去進行形(疑問文)〉
(Unit5)日本にはファンがたくさんいます。〈There is~. ・ There are~.の文〉
(Unit6)彼はいつも幸せそうに見えます。〈look+形容詞〉
(Unit7)私は彼女をミーナと呼びます。〈call+人+名前〉
(Unit8)私のおばがそれを私にくれました。〈give+人+物〉
(Unit9)私はあなたたちにアップルパイを作りました。〈make+人+物〉
《知っておきたい英単語4》動詞編(2)

【Chapter 5】エリック、すしに挑戦!
(Unit1)おじいちゃんに会うつもりです。〈be going to ~ の文〉
(Unit2)生の魚を食べられますか。〈canの文〉
(Unit3)私はこれを毎日しなければなりません。〈mustの文〉
(Unit4)僕たちはさまざまな魚を見られるでしょう。〈willの文〉
(Unit5)おはしか手を使ってかまいません。〈mayの文〉
(Unit6)あなたは日本の文化や歴史を学ぶべきです。〈shouldの文〉
(Unit7)水を1杯持ってきてくれませんか。〈依頼の文〉
(Unit8)写真を撮ってもいいですか。〈許可・提案・申し出の文〉
(Unit9)それをする必要はありません。〈助動詞の否定文〉
《知っておきたい英単語5》名詞編(2)

【Chapter 6】釣りは男のロマンだね。
(Unit1)この釣り竿は私のものに比べてより新しいです。〈比較級・最上級(1)〉
(Unit2)花木湖はこの街でいちばん美しい湖です。〈比較級・最上級(2)〉
(Unit3)これとそれ、どちらの魚が大きいですか。〈Which is 比較級,A or B?〉
(Unit4)あなたは久美子と同じくらい上手に料理します。〈as原級as〉
(Unit5)15歳のとき、……。〈接続詞when〉
(Unit6)川の近くに住んでいたので、……。〈接続詞because〉
(Unit7)私は……と思います。〈接続詞that〉
(Unit8)もし来週の日曜日に時間があれば、……。〈接続詞if〉
《知っておきたい英単語6》形容詞・副詞編(1)

【Chapter 7】ドキドキ、日本の学校!
(Unit1)彼はこの学校の多くの生徒に愛されています。〈受動態・現在〉
(Unit2)彼は石田先生に歴史を教えてもらいました。〈受動態・過去〉
(Unit3)本を読むことは日本語の理解につながります。〈動名詞〉
(Unit4)エリックは人と話すことが好きです。〈to不定詞(名詞的用法)〉
(Unit5)どこに行けばよいかわかりません。〈疑問詞+to不定詞〉
(Unit6)海斗は彼にバスケをしてもらいたいのです。〈want+(人)+to不定詞〉
(Unit7)先生を助けるためのボランティアがいます。〈to不定詞(形容詞的用法)〉
(Unit8)エリックについて話すために……。〈to不定詞(副詞的用法)〉
(Unit9)日本の学校で勉強することは……。〈It is …+(for人)+to不定詞〉
(Unit10)疲れすぎて買い物に行けません。〈too…+to不定詞〉
《知っておきたい英単語7》形容詞・副詞編(2)

【Chapter 8】アニメは日本の文化です。
(Unit1)先週からずっと忙しいのです。〈現在完了(継続)〉
(Unit2)どれくらいの間勉強しているのですか。〈How long ~?〉
(Unit3)私はすでにそれを見ました。〈現在完了(完了)〉
(Unit4)私は日本のアニメフェスを訪れたことがあります。〈現在完了(経験)の肯定文〉
(Unit5)花木アニメ博物館へ行ったことがありますか。〈現在完了(経験)の疑問文・否定文〉
《知っておきたい英単語8》動詞編(3)

【Chapter 9】日本のことがもっと好きになりました。
(Unit1)デパートの前に立っている男性は……。〈名詞を修飾する-ing〉
(Unit2)私は日本で作られた物が欲しいのです。〈名詞を修飾する過去分詞〉
(Unit3)日本の品物を集めている女性を知っています。〈関係代名詞who〉
(Unit4)木でできた弁当箱をお薦めします。〈関係代名詞which〉
(Unit5)これは私が作った最初の製品です。〈関係代名詞that〉
(Unit6)私は彼がどこにいるか知っています。〈間接疑問文〉
(Unit7)私たちが日本で会った全ての人が……。〈文による名詞修飾〉
《知っておきたい英単語9》名詞編(3)

◆知っておきたいフレーズ・例文
◆不規則動詞変化表
◆形容詞・副詞比較変化表