頁数/仕様
152ページ / 縦:18.8cm 横:12.8cm
初版
2017年3月
在庫
在庫あり

なんだか調子が悪いのは「天気痛」かもしれません

頭痛、めまい、耳痛、気管支喘息、古傷の痛み、更年期障害、うつなど……天気によって悪化する「天気痛」の原因や症状、自分でできる対応策や予防策を解説します。
著者(肩書) 佐藤純《愛知医科大学医学部教授》
主な著作 『天気痛を治せば頭痛、めまい、ストレスがなくなる!』(扶桑社)
税込価格 1,296円 (本体価格:1,200円)
対象 一般
頁数/仕様 152ページ / 縦:18.8cm 横:12.8cm
初版 2017年3月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


はじめまして。“天気痛ドクター”こと、佐藤純と申します。

病気の中には、天気や気象の影響を受けるものが多くあります。例えば慢性の痛み、うつ病、喘息、めまい、心臓病、脳卒中などの症状が、気圧が下がると悪化することはよく知られていて、総称して「気象病」と呼ばれています。
なかでも「痛み」については、“ここかしこ 痛み体は 梅雨に入る”と川柳で詠まれたり、「雨が降ると古傷が痛む」と古くから言われたりするので、皆さんもどこかでお聞きになったことがあると思います。私はこのような痛みを特に「天気痛」と名づけて、日本で唯一の“天気痛ドクター”として、天気痛外来を開設しています。

私が天気痛外来でお会いする患者さんは、天気の崩れにともなって慢性の痛みが悪化したり、身体がだるくなったり、気持ちが悪くなって寝込んだりする経験をお持ちの方々です。皆さんに共通しているのは、「天気の悪化」が症状のきっかけであること。天気の善し悪しで、「まるで別人?」と思えるほど体調に差があるような方もいらっしゃいます。
また症状についても、「なんとなく調子が悪い」といった軽めのものから、ひたすら痛みに耐えつつ、めまいで1日中床に臥せってしまうといった重いものまで、さまざまです。
さらに、「自分がどれほどつらい思いをしているか、家族にもわかってもらえなかった……」「『天気がいいときは元気なのに、雨が降ると、仕事や家事ができなくなったり学校を休んだりするなんておかしい』と言われ続けてきた……」など、天気で体調が大きく変動することを周りの人に信じてもらえない、理解してもらえないことに悩んでいる方が、たくさんいらっしゃるのです。

「慢性の痛み」とは、医学的には、身体のある箇所が3カ月以上続いて痛む状態を指します。原因はケガだったり神経痛だったり、片頭痛だったりとさまざまです。しかも多くの場合、痛んでいる箇所が外見からはわからないので、痛みがどれくらい強いのか、どんな感じの痛みなのかが、周りの人にはまったくわかりません。
本人としては、痛みのつらさが誰にもわかってもらえず、とても苦しい思いを抱きます。そのうえ、痛みが、天気という「自然現象」で変化するのですから避けようがなく、精神的な苦しみも、そのぶん大きなものになってしまいます。

私は、天気痛の研究をずっと続けてきました。すでに20年以上になります。天気痛をはじめとする気象病の存在は昔から知られていましたが、その仕組みの解明に本格的に取り組む研究者がほとんどいないため、この分野の研究が進んでいるとは、残念ながらまだ言えません。しかしながら、私たちの調査によると、慢性の痛みを持つ人の「4人に1人」という高い確率で、天気痛に悩む人が存在します。この病が、ごく一部の人に生じる特異なものではなく、意外に多くの方が、それこそ「普通に」かかってしまうものだということです。

本書は、このように天気痛に悩む多くの方々のために、そして、これらの病に苦しんでいる身近な人たちを健康な人たちに理解してもらうために書き下ろしました。
1章では、天気痛とはいったい何なのか、そのメカニズムについて書きました。2章では、天気痛の疫学と、よく見られる症状について説明しています。そして3章では、天気痛のメカニズムに基づいて、患者さんに実践していただいている対応策を紹介。4章では、天気痛に負けない身体づくりとして、ストレッチの仕方や食事法など、体調を整えるための生活のコツを紹介しています。

本書が、皆さんの健康増進と充実した毎日の実現に、少しでもお役に立つことができれば幸いです。  (「まえがき」より)

【1章】天気痛って何だろう?
天気が悪くなると体調が悪くなる?!
天気と痛みの関係は、大昔から知られていた
テレビに出演して、天気と痛みの関係を調べた!
・天気が悪くなると痛みが増す患者さんたち
・NHKの番組で実験に成功し、悔しさを感じた
天気痛のメカニズムを解明!
〈第1段階〉低気圧で慢性痛の痛みが増すことを確認
〈第2段階〉新しい機械でより正確なデータを収集
〈第3段階〉低気圧と自律神経の関係を確認
〈第4段階〉交感神経と天気痛の関係性を立証
〈第5段階〉気圧センサーが存在する場所を特定
〈第6段階〉内耳に気圧センサーが存在する証拠を補強
・現段階の結論
気圧が下がりきると天気痛は治まる?!

【2章】4人に1人は天気痛?!
天気痛の人数を数えてみると
女性が多いが、男性も子どもも気をつけて
天気痛に気づくヒントいろいろ
天気痛に厳しい環境いろいろ
天気痛の症状いろいろ
・頭痛
・首痛
・古傷
・うつ病、不安症
・気管支喘息
・認知症
気候は厳しく、人間は弱くなっている

【3章】天気痛に対応しよう
天気痛のセルフチェック項目
「痛み日記」をつけよう
・「痛み日記」記入のポイント
・「痛み日記」の注意点
・天気痛の治療は「認知行動療法」
天気痛を制してパフォーマンスの向上を
スマホアプリ「頭痛ーる」を活用しよう
酔い止め薬をうまく使おう
天気痛に効く漢方薬もある
ツボを押さえて天気痛を撃退!
ペットボトル温灸も試してみよう

【4章】天気痛に負けない身体づくり
暑さ、寒さへの適応能力を高める
自律神経を整える方法
・やっぱり運動が大事
(1)リラクゼーション体操
(2)あごの下の筋肉、首の前の筋肉を伸ばす
(3)首の後ろと横の筋肉を伸ばす
(4)首、肩の筋肉を収縮させる
・睡眠もとても大事
・食べ物が人間の身体をつくる
自律神経が乱れやすい「春」と「梅雨」を乗り切るには
・春の迎え方
・梅雨の乗り切り方
いつもがんばろうとしすぎるあなたへ
マジメな主婦が陥る負の連鎖
家族を巻き込んでみんなで元気になる!
ご主人やお子様が天気痛かどうかをチェック!
天気痛の日はがんばらず、気楽に過ごそう

◆痛み日記
◆「天気痛外来」のご案内