新入社員研修・教育―導入&フォロー|松下幸之助創設・PHP研究所

新入社員研修・教育

 PHPの新入社員研修・教育

新入社員研修で「働く目的」と「働き方」を!

新入社員研修のカリキュラムといえば、名刺交換や電話応対などのビジネスマナーや就業規則、コンプライアンス、といった内容が一般的です。もちろん、それらは必須の研修テーマですが、PHP研究所では、それだけでは不十分と考えます。

PHP研究所がご提案する新入社員研修・教育では、「社会人としての心構え」「企業人としての役割認識」を何よりも重視します。「会社はなぜ存在するのか」「なぜ自分は働くのか」という問いに対して、自分なりに納得できる「答え」を導き出せるかどうかで、職場配属後の新入社員の行動が大きく変わると考えているからです。とくに、「ゆとり世代」の新入社員研修では、こうした意識変革は、たいへん重要だといえるでしょう。

また、新入社員のモラールダウンや早期離職を防ぐという点では、「4月に導入研修をしてあとはOJTで」というのではなく、適切なフォローアップを行なうことや、職場で受け入れ側となる上司や先輩社員(メンター)の教育も必要となってきます。

社会人としての考え方と基本動作修得――PHP研究所は貴社の新入社員研修を全力で支援いたします。

導入研修―社会人としての考え方と基本動作の修得

希望と不安が入りまじるなか、新入社員研修を受けることになります。
導入研修は社会人としてスタートラインであり、まさに絶好の教育機会といえるでしょう。
大切な人材が、夢と自信と誇りをもって、前向きに仕事にのぞめるよう、貴社の新入社員研修をサポートいたします。

新入社員導入研修の目的


公開セミナー/講師派遣

学生から社会人への意識変革、働くことの喜びと責任、ビジネスマナーや職場のルールの修得。
情熱とインストラクションテクニックを兼ね備えた、実績・経験ともに豊富な「PHPゼミナール」の講師陣が、受講者満足度の高い、充実した内容の新入社員研修カリキュラムを実現。
企業人としての意識と行動を修得させます。



集合研修用DVDビデオ

導入教育は社内講師、自社スタッフで実施しているという場合にご活用をおすすめします。
新入社員のモラールアップやロールプレイ演習にたいへん有効です。

  • 社会人の常識・非常識

    『社会人の常識・非常識』

    上司と部下の考え方のズレを"職場での常識の違い"という切り口でケースドラマを用いて解説します。新入社員視聴パートと上司視聴パートに分かれていますので、部下だけではなく上司も学ぶことができます。新入社員の着実な成長を促すことはもちろん、良い雰囲気の職場づくりにお役立てください。

  • 『製造社員やっていいこと・悪いこと』

    『製造社員やっていいこと・悪いこと』

    一人前の製造社員になるための考え方や、社会人としてのマナー、改善の考え方など、製造現場に必要な教育要素を、ドラマを通じてわかりやすく伝えます。

  • 『井村雅代コーチの「できない」から逃げるな!』

    『井村雅代コーチの「できない」から逃げるな!』

    シンクロ日本代表コーチが、仕事のやりがい、仕事との向き合い方、仕事の面白さや楽しさを熱く語ります。上司パートでは、部下に対する上司の在り方・考え方を解説しています。

  • 『新入社員のための「社会人のルール」』

    『新入社員のための「社会人のルール」』

    新入社員が社会に出てからぶつかる問題をドラマで再現し、何が問題でどう改善すればいいかをわかりやすく解説しています。学生から社会人への意識改革を促すための教材です。

  • 心が伝わるビジネスマナーの基本a

    『「心が伝わる」ビジネスマナーの基本』

    形だけのマナーではなく「心」をテーマに思いやりや心配りの大切さを伝えます。 あいさつ、電話応対などの基本はもちろん、企業人としての考え方をわかりやすく解説します。

  • 私たちのコンプライアンス

    『私たちのコンプライアンス』

    新入社員研修はコンプライアンス教育のチャンスです。日ごろ起こりがちなコンプライアンス違反をドラマで取り上げ、自身の発言・行動の振り返りができる内容になっています。

  • 新入社員のための報連相の基本

    『新入社員のための報連相の基本』

    職場での人間関係やコミュニケーション不足で問題を抱えがちな新入社員をケアするには、配属前の「報連相」教育が効果的。ケースドラマをもとにポイントを絞って解説します。

※すべての新入社員研修ビデオはWeb上で試写できます。



新入社員研修テキストなど(教育図書)

新入社員研修テキスト、配属後の業務日誌(レポート・報告書)、自己啓発書など、研修ニーズに合わせて取りそろえました。
いずれも一般ビジネス書とは異なり、職域専門の編集者が制作した書籍ですので、新入社員に配布すれば、導入研修後の振り返りや、職場で困ったとき、迷ったときに、すぐに役立つ内容ばかりです。

  • 新入社員研修ノート

    『新入社員研修ノート』

    配属後1〜3カ月、自身のスケジュール管理や目標設定、毎日の活動記録を残すのに最適なノート。
    敬語やビジネスマナーなど、社会人としての基礎知識やチェックリストなども掲載し、会社生活ですぐに役立つ内容となっています。
    導入研修の後、新入社員への配布をぜひご検討ください。
    なお、メンター役となる先輩・上司を対象にした『新入社員指導 実践テキスト』も刊行していますので(別売)、セットで活用すれば新入社員のフォローアップは万全です。

  • 正しく伝える、しっかり伝わる
『「話し方・書き方」ワークブック』

    正しく伝える、しっかり伝わる
    『「話し方・書き方」ワークブック』

    社会人としてふさわしい話し方・書き方の基本を学習できる、新入社員のためのワークブックです。
    新入社員研修でビジネスマナーを教えたはずなのに、いざ職場に配属すると「正しい敬語が使えない」「業務日誌、営業日報が書けない」――そんな場合にぜひお役立てください。「ケーススタディ問題」⇒「解説でポイント理解」⇒「応用問題」と学習を進め、話し方・書き方を無理なくレベルアップできます。ワークやグループ討議のテキストとしてはもちろん、配属後の指導員とのコミュニケーションツールとしてもご活用いただけます。

  • 『[新版]仕事の基本とビジネスマナー』

    『[新版]仕事の基本とビジネスマナー』

    毎年5,000人以上が受講するPHP通信教育コース「仕事の基本とビジネスマナー」のテキスト。
    社会人としての心構えから具体的な仕事の進め方まで、新入社員研修の必須項目を全網羅しています。
    研修の内製化をすすめる企業からは、A4変型判のバインダー形式が「導入研修のテキストとして使いやすい」と、たいへん評判です。
    また、導入研修でのテキストとして活用した後は、新入社員が仕事を進めるなかで困ったとき、迷ったときに、いつでも振りかえって確認することができます。

  • 『[改訂版]社会人、やっていいこと・悪いこと』

    『[改訂版]社会人、やっていいこと・悪いこと』

    社会人として身につけたいマナー以前の常識・良識を、職場で起こりがちな事例を使って考えさせる内容。

  • 心が伝わるビジネスマナーの基本

    『「心が伝わる」ビジネスマナーの基本』

    人に迷惑をかけない、好感を与える、尊敬する......。相手を大切に思う《心》を《形》に表すためのマナーの教科書。

  • 新入社員情報ハンドブック

    『新入社員情報ハンドブック』

    会社生活のルールやマナー、ビジネス社会の基本知識や情報をコンパクトにまとめて提供。不安なく、意欲的に仕事に取り組むための便利手帳。

  • 速習ペン習字練習帳[基本篇]

    『速習ペン習字練習帳[基本篇]』

    パソコンの時代になっても、きれいな文字が書けることは、ビジネスにおいてもきわめて大切な技能です。各ページをちぎって提出できる使いやすい一冊ですので、新入社員研修後、職場での自己啓発の一環としてご利用ください。



『[すごろくゲーム]めざせ!ビジネスマナーの達人』

フォローアップ研修―会社生活のふりかえりと仕事の基本の確立

入社して職場に慣れる時期は、同時にさまざまな問題にぶつかり、悩みを抱えるもの。
新入社員に対する教育機会としては、入社時の導入研修よりも、フォローアップ研修のほうが重要だと指摘される人事教育担当者は少なくありません。
新入社員研修の仕上げとして、フォローアップ研修の実施をおすすめします。

新入社員研修フォローアップ研修の目的


公開セミナー

  • 新入社員研修フォローアップコース

    『新入社員研修フォローアップコース』

    入社半年から1年目の後半、会社生活への「慣れ」と新たな「悩み」が混在するこの時期を最初の「節目」ととらえ、フォローアップを行います。
    今一度、自分自身と向き合い、初心を思い返すことで、前向きな発想とエネルギーを引き出していく研修です。
    自分自身と向き合い、初心に帰ることで、前向きな発想とエネルギーを引き出します。
    そのうえで、仕事の基本的な進め方を再確認し、さらなるパワーアップをはかっていきます。
    導入研修として開催する公開セミナー「新入社員コース」とのセット割引受講もご用意しております。



DVDビデオ教材



通信教育

  • 新入社員基本マスタ−コ−ス

    『新入社員基本マスタ−コ−ス』

    社会人としてのあり方や仕事に取り組む姿勢をはじめ、実務に必要な基本技法にいたるまでを網羅した、新入社員のバイブルコース。導入研修後にご受講いただけば教育効果が定着します。



新入社員の受け入れ準備―先輩社員教育と社内講師研修

新入社員研修においては、受け入れる側の教育も必要です。
たとえば、導入研修後、新入社員の育成はOJTに委ねられますが、そこで重要となるのが、受け入れ側としてメンターとしての役割を担う上司・先輩社員の教育です。
また、新入社員研修を社内スタッフで実施する場合には、講師にも一定レベルのスキルが求められます。
新入社員研修の効果を高めるうえで、受け入れ側の教育についても、ぜひご検討ください。

メンター・社内講師研修・教育


メンター・先輩社員対象



研修講師(インストラクター)対象


新入社員研修への不満


VA+バナー

研修・教材のお問い合わせは……


株式会社PHP研究所 直販普及本部

≪東日本≫
〒135-8137
東京都江東区豊洲5-6-52
NBF豊洲キャナルフロント
TEL 03(3520)9633
≪西日本≫
〒601-8411
京都市南区西九条北ノ内町11
TEL 075(681)5419

またはお問い合わせフォーム