みんなの言い分が歌になった!イーブン・ソング

イーブン・ソングとは?

イーブンは“言い分”“EVEN=平等”。お母さん、お父さん、お子さんなど、 みんなの言い分を歌詞にしたものを『別冊PHP』誌上で募集し、優秀作をプロの作詞家・遠藤幸三さんと作曲家・野口義修さんが歌にしたものです。
作品発表は毎月1作品、2006年1月号~12月号の『別冊PHP』誌上で行われ、たいへん好評を得ました。
ここではその12作品の音声を紹介しています。該当の月号には、歌詞・音符・遠藤幸三さんと野口義修さんのコメントが掲載されています。

イーブン・ソングとは?

下記の曲名をクリックすると、音声が流れます。該当する掲載月号の『別冊PHP』に 遠藤幸三さん、野口義修さんのコメント、歌詞、楽譜が掲載されています。
<ご注意> お使いのパソコンの処理速度や通信回線速度により、音声ファイル再生までに時間を要する場合があります。音声ファイルが再生されるまで、そのままお待ちください。

曲名 作詞(原作) 掲載月号
ウキウキ再就職
Vocal : yoshinobu  bass : moruton
Arrange & Recording : yoshinobu
arigatou : evensong & hello.goodbye
臼井優子 2006年12月号
アイ・アム・ニート
Vocal : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
長澤智樹 2006年11月号
痛金電車
Vocal : Kirara 
Chorus : yoshinobu & Kirara
Arrange & Recording : yoshinobu
森田裕美子 2006年10月号
21 Century Love Child
Vocal : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
笹井里美 2006年9月号
そっくりソング
Vocal : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
しらさぎゆき 2006年8月号
習い事ウォーズ
Vocal : kisoko Chorus : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
田中由紀 2006年7月号
ママ乾杯だぁ
Vocal : yoshinobu Voice:Kotono
Arrange & Recording : yoshinobu
ジューン・シェイバー 2006年6月号
四つ葉のクローバー
Vocal : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
吉田恵子 2006年5月号
だけど、いいのだ!!
Vocal : kisoko Chorus : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
ゆうかママ 2006年4月号
ココロ全自動洗濯機
Vocal : yoshinobu
Arrange & Recording : yoshinobu
笹井里美 2006年3月号
プール見学
Vocal : kisoko
Arrange & Recording : yoshinobu
峰山直子 2006年2月号
ママぼやき節
Vocal : kisoko Chorus : yoshinobu
Voice : sunaho
Arrange & Recording : yoshinobu
アイママ 2006年1月号
尚、お聴きになるには、専用のプレイヤーが必要です(無償)。ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、以下のサイトからダウンロードし、手順に従ってインストールしてください。
Windows:Windows Media Player ダウンロード  Macintosh:Apple QuickTime ダウンロード
作詞家・作曲家のプロフィール

遠藤幸三(えんどう・こうぞう)さん遠藤幸三(えんどう・こうぞう)さん
作詞家。稲垣潤一、原田芳雄、都はるみなど多くのボーカリストに歌詞を提供。NHKテレビ『おかあさんといっしょ』に子どものための作品を多数提供。体操の歌『ぞうさんのあくび』で年間最多テレビオンエア賞受賞。著書に『作詞本~言葉が歌になる~』(シンコー・ミュージック)などがある。
⇒わが家には双子の娘が・・・。同じように双子、三つ子、あるいは年子を持って、てんてこまいのママやパパからのイーブン・ソングも聴きたいですね。(遠藤より)

野口義修(のぐち・よしのぶ)さん野口義修(のぐち・よしのぶ)さん
作編曲家、音楽プロデューサー、著述家として活躍。あみん(『待つわ』)、 雅夢(『愛はかげろう』)、アラジン(『完全無欠のロックンローラー』)など多くの才能を世に送り出した。NHK『おかあさんといっしょ』『みんなのうた』などの作編曲も多数。著書に『作曲本~メロディーが歌になる~』(シンコー・ミュージック)などがある。
⇒その時に言葉にしなければ忘れてしまうかもしれない想い! それを切り取って歌にして残したい。それが皆さんと僕らのイーブン・ソングです。一行でも作文でも、もちろん詞でもOK。思ったその時にハガキやメールで編集部まで送ってくださいね。(野口より)