創業の心 VOL.3<br>松下幸之助 日に新た

在庫あり

【PHP Business Review 特別版】
創業の心 VOL.3
松下幸之助 日に新た
~変革期の働きがい~

  • 見本ページ

    商品本体のページの一部のPDFデータをご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 [編]PHP研究所
税込価格 1,080円(本体価格 1,000円)
判 型 A4変型判
仕 様 並製
ページ数 96ページ

“働き方”の革新を求められる今、自分の何を見つめ直せばいいのか?

松下幸之助は、人生を充実させ仕事で成功するためには、生きがいや働きがいが大切だと語った。変革期の今、自分の働き方の何を見つめ直せばいいのか。幸之助の人生と事業の足跡を追いつつ探る。

◆◆◆本書の内容(一部抜粋)◆◆◆

【第1章】生きがい・働きがいを定める
●なぜ、22歳で電燈会社を辞めたか
●苦悩する日々の救い
●株式会社化を持ちかけられたときの迷い
●事業が成り立っていくことが唯一の力となった

【第2章】戦後の松下幸之助の生きがい
●戦時下の一条の光
●終戦の暗澹たる日々のなかで
●PHP運動と人生哲学の確立へ
●“日本一の税金滞納王”

【第3章】前向きマインドによる事業発展
●大衆との「見えざる契約」
●なぜ、中小企業では働きがいをつかみやすいか
●社長退任時のさらなる思い
●生きがい・働きがいを見つけるチャンスとは

【第4章】変革期におけるリーダーとしての心構え
●大きな目標を掲げる
●衆知を集めた全員経営
●信頼して任す
●周囲に訴えかける

「PHP Business Review」通常版はこちら
備考 ※この雑誌は書店での一般市販はいたしておりません。