「話し方・書き方」ワークブック

在庫あり

正しく伝える、しっかり伝わる
「話し方・書き方」ワークブック

  • 見本ページ

    商品本体のページの一部のPDFデータをご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 岡田小夜子(大妻女子大学短期大学部教授)
税込価格 1,296円(本体価格 1,200円)
判 型 B5判
仕 様 並製
ページ数 100ページ

社会人としてふさわしい話し方・書き方の基本が、この一冊で身につく!

導入教育でビジネスマナーを教えたはずなのに、いざ職場に配属すると「正しい敬語が使えない」「業務日誌、営業日報が書けない」という新入社員が増えています。
本書はビジネスにおける話し方と書き方の基本を学習できる、新入社員のためのワークブックです。 各単元について「ケーススタディ問題」⇒「解説でポイント理解」⇒「応用問題」の順に学習していただき、少しずつレベルアップできる構成になっています。
新入社員研修のワークやグループ討議のテキストとしてはもちろん、配属後の指導員とのコミュニケーションツールとしてもご活用いただけます。
備考 ◆◆◆本書の内容◆◆◆

【PART1】感じのよい言葉づかいとは
・言葉づかいで評価が変わる
・正しい敬語を使いこなす――尊敬語のつくり方
・正しい敬語を使いこなす――謙譲語のつくり方
・敬語の使い分けと敬称
・よくある敬語の間違い
・目上の人に使うとおかしい言葉/
 違和感をもたれやすい若者言葉

【PART2】毎日の仕事での言葉づかい
・あいさつ
・教えてもらう/頼む
・断る
・謝る
・指示を受ける
・報告する
・「聴き方」を身につける
・わかりやすい文章を書く

【PART3】こんなとき、どう話す? どう書く?
・お客様に応対する
・電話応対する
・クレーム対応する
・社外文書を書く
・社内文書を書く
・報告書を書く
・業務日誌を書く
・営業日報を書く
・eメール

【PART4】自分の思いを正しく、しっかり伝えるコツ
・「何を、誰に伝えるのか」を明確に
・綿密な情報収集を行う
・考えを整理する
・アイデアを引き出す
・自分なりの意見をもってから伝える
・カンドコロを押さえる
・見やすくする
・具体例を入れる
・プレゼンテーションの基本


※この書籍は書店での一般市販はいたしておりません。