安全衛生の心がまえ

在庫あり

事業主必携・新規入場者安全教育教材
安全衛生の心がまえ
日々の安全は心がけを第一に

  • 見本ページ

    商品本体のページの一部のPDFデータをご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 [著]黒田クロ
税込価格 540円(本体価格 500円)
判 型 B5判
仕 様 並製
ページ数 40ページ

事業者と作業者の心がけで事故・災害は未然に防げる!

労働者は事業者による安全・衛生の教育を必ず受けなければなりません。事業者も新規に採用したときには、仕事上の安全・衛生の教育をすることが義務づけられています。
本書は、災害を未然に防ぐために、作業を安全に進めるためのポイントと心がまえを、イラストを用いてわかりやすくまとめたものです。
前半部分では事業者が押さえておくべきポイントを、後半部分では作業者が心がけておくべきポイントを紹介しています。事業者から作業者まで、全員で安全活動に取り組むためのテキストとしてご活用ください。
備考 ◆◆◆本書の内容◆◆◆

≪事業者向け≫
●私は安全作業することを誓います
●安全衛生教育は提出義務がある
●事故・災害・トラブルの6つの要因
●(1)会社が原因 (2)管理者が原因
●(3)社会システム・自然環境 (4)物的原因
●(5)本人の安全意識 (6)人間関係が原因
●心の在り方、見方をカエル
●考え方、意識を持つ
●労働災害は事業者の責任が問われる
●行政責任と刑事責任
●民事責任
●安全義務違反しない事前の心が「前」
●事業者の危険防止処置
●事業者の心が「前」を心がけること

≪作業者向け≫
●主任、職長の指示に従うこと
●こんな作業者はいらない
●仕事、安全にはルールがある
●労働災害が起きたら
●3ム仕事を整え、点検・手順を守ろう
●原因の芽をつむ、心が「前」を
●作業前の心が「前」を心がけること
●作業の手順をしっかり覚える
●安全施工サイクルを回す
●KY活動で気「愛」を入れる
●脚立、はしご、開口部のチェックポイント
●足場のチェックポイント
●建設機械・玉掛けのチェックポイント 電動丸ノコ使用前の点検
●電動丸ノコ使用前の心が「前」
●エアーくぎ打ち機のチェック
●安全の基本は「5S」
●現場はあなたの心が見える
●日頃の心が「前」チェック
●心が「前」で火災を防ぐ
●車の運転も健康も日々の心が「前」
●ヒヤリ・ハット・気がかりの芽をつむ
●教育訓練で「先取り安全」を
●事故災害の現場での応急処置
●作業前の10秒ストレッチ


※この書籍は一般書店での市販はいたしておりません。