[2017年版]かんたん税金ブック

在庫あり

暮らしに役立つ!
[2017年版]かんたん税金ブック

  • 見本ページ

    商品本体のページの一部のPDFデータをご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 [著]野村正雄(税理士)
税込価格 1,296円(本体価格 1,200円)
判 型 A5判
仕 様 並製
ページ数 224ページ

知らないと損をする!

所得税・相続税・贈与税など、生活にまつわる税を正しく理解し、得する節税の知恵、還付を受ける方法がわかる1冊。平成28年度の税制改正を盛り込んだ最新版です。
備考 ◆◆◆本書の内容◆◆◆

第1部:私たちの暮らしと税金
●所得税ってどんなもの?
●相続税ってどんなもの?
●贈与税ってどんなもの? ほか

第2部:暮らしの税金相談
【第1章】所得税をめぐる相談
●会社員でも確定申告は必要なの?
●医療費控除ってどんなものが対象になるの?
●株式を売却したときの税金は?
●生命保険金に対する税金は?
●離婚して働く女性に税金面の控除は?
●個人事業者の記帳と記録のやり方は?
◎ミニ知識:医療費控除の還付金額の目安 ほか

【第2章】不動産の税金をめぐる相談
●マイホームを取得したときにかかる税金は?
●住宅ローン控除とは?
●マイホームにバリアフリー改修工事をしたときは?
●マイホームに耐震改修をしたときは?
●自宅を取りこわして土地を売るときも控除できる?
●敷地の一部を売却したときは?
◎ミニ知識:マイホーム購入時の税金 ほか

【第3章】相続税をめぐる相談
●相続税はどれくらいの財産からかかるの?
●配偶者が財産を相続したときの税の軽減は?
●亡夫の生命保険金を受け取ったときは?
●子どものいない夫婦の相続はどうなるの?
●「自筆証書遺言」の書き方は?
●相続手続きに順序はあるの?
◎ミニ知識:遺産分割協議書のサンプル ほか

【第4章】贈与税をめぐる相談
●共働きの夫婦が住宅を買ったときは?
●親子間の金銭貸借は?
●相続時精算課税は節税になるの?
●相続時精算課税の具体的な活用方法は?
●離婚して財産をもらったときは?
◎ミニ知識:自筆証書遺言の記載例 ほか

◆付表◆
・退職所得金額の計算方法と税額早見表
・復興特別所得税
・住民税の計算方法
・登録免許税
・印紙税 ほか

◆巻末付録◆一目でわかるシート解説&チェックリスト
(1)平成28年分の「給与所得の源泉徴収票」の様式について
(2)医療費の明細書
(3)相続手続きチェックリスト
(4)財産リスト
(5)相続税の申告に必要な書類


※平成28年度税制改正の内容を反映し、2016年6月現在の情報をもとに作成しています。
※この書籍は一般書店での市販はいたしておりません。