歓迎と送別の日|PHP INTERFACE

PHP DAYS人事担当者ブログ

歓迎と送別の日

  • 2016年5月 9日 13:12
  • Sema
歓迎と送別の日

新入社員を迎えてから、あっという間に1カ月がたちました。

PHP研究所で、この時期に開催される一大イベントといえば

新人歓迎会!です。

今年最初の祭りですよ (ノ´∀`)ノ゙ワッショイヽ(´∀`ゞ)ワッショイ

 

社内コミュニケーション行事の企画・運営を一手に担う“真友会”委員が

1年間の任期の最初に手掛けるイベントが、この新人歓迎会。

気合いも入るというものです。

今回は、東京本部の新歓の模様をご報告いたしましょう。

 

場所は都内の某ホテル宴会場。

この日ばかりは、皆さんできるだけ早く仕事を切り上げて会場に向かいます。

受付をすませると、こんな冊子を受け取って会場へ。

 

出身地から好物、座右の銘までが丸わかり

THE「新入社員図鑑」

歓迎と送別の日

 

定刻に開会。東京本部に配属された5人が入場し、登壇して自己紹介をします。

皆さん、挨拶がたいへんお上手。私、見習ったほうがよさそうです。

jikoshokai.JPG

 

乾杯の音頭はN専務。

新人への激励メッセージとともにカンパイ!

そしてしばし歓談です。新人さんたちは、お色直し(?)に一時退場。

 

旧人ばかりでワイワイやっておりますと、場内暗転!

ナニ? ナニゴト? o(゜д゜=゜д゜)o

食べかけの皿を抱えてオタオタしていると、法被5人衆が現れた!

 

キレッキレの踊り

yosakoi-so-ran.JPG

 

新人さんから私たちへ、挨拶がわりの「よさこいソーラン節」でした。

はじける若さと躍動感に目が眩み、食べかけの皿を(やっと)置きました。

そして、この日もやっぱり「あの技」が繰り出されたのです。

 

もはや定番。Mr.コサックダンスのソロ

kosakku.jpg

 

場内は大喝采! 楽しませてくれてありがとうございました。

 

さて、新人歓迎会のこの日は、PHP研究所にとって

もう一つの「はじまり」ともいえる日でした。

37年の長きにわたってPHP研究所に貢献してこられたH田さんが

定年を迎えられたのです。この日が最後の勤務日でした。

 

PHP研究所の70年の歴史の中でも、

新人歓迎会当日に会社を去るのはH田さんが初めて、とのこと。

記念の1枚、いただきました。

「ようこそ」と「お疲れさまでした」

Yokoso-Otsukaresama.JPG

 

 

新入社員5名+社員有志によるチーム対抗のゲームなども行なわれ、

新旧社員の交歓の時間は楽しく過ぎていきました。

エンディングは、旧人代表・H田さんがプレゼンターで花束贈呈です。

hanataba-zotei.jpg

新人歓迎会の閉会後、H田さんにも花束が贈られ、

社員全員で花道をつくってお見送りしました。

同じ部署で仕事をしたことはないけれど、気さくに声をかけてくれたことや、

社内ボウリング大会で超ハイスコアをたたき出したことなど、

H田メモリーが心をよぎり、ちょっぴり切ない気持ちになった歓送迎会の夜でした。

 

新入社員の皆さん、改めて入社おめでとうございます!

そしてH田さん、37年間お疲れさまでした!

社員一同、これからのご活躍を心からお祈りしています。