公開セミナー詳細
  •  
  •  
  •  

1dayセミナー

仕事ができる人の「報連相」実践コース

リーダーになる人に身につけてほしい仕事の進め方

  • パンフレット

    パンフレット・お申込書をPDFデータでプリントアウトしていただけます。

研修のねらい

演習を通じて「報連相」の基本を体得!
報連相は、職場で不可欠なコミュニケーションであるにもかかわらず、一歩踏み込んだ教育が行なわれていない企業・団体様が多いようです。
本コースでは、「報連相=仕事の進め方そのもの」という視点から、(1)自分自身のレベルアップ(2)職場(チーム)の総合力アップを目的としています。
次世代リーダーの育成に、本コースのご採用をお勧めいたします。


PHP通信教育 「仕事ができる『報連相』実践コース」(受講期間2ヵ月)と連動!
●すでに通信教育を受講された方
セミナーで講師からの直接指導を受け、異業種交流を行なうことで「報連相」への理解を深めていただけます。
●まだ通信教育を受講されていない方
セミナー受講後に通信教育を受けることで、学習内容を復習し理解度を確認いただくことができます。

カリキュラム

【事前課題】
「事前学習シート」の記入
※セミナー開催前に、担当窓口の方にお届けします




9:30
●開講

・オリエンテーション/自己紹介
・受講目的を明らかにする

●仕事ができる人の報連相とは
・報連相とは仕事の進め方そのもの
・仕事ができる人とできない人の差は、どこにあるのか
・質の高い成果をあげる人と組織とは
・報連相(仕事の進め方)自己チェック

●質の高い報連相 3つの視点と3つの深度
・仕事ができる人の報連相のコツ
・質の高い報連相 3つの視点
【事例研究・グループ討議】
・質の高い報連相 3つの深度
【事例研究・グループ討議】

(昼食休憩:45分)

12:45
●大切にしたい報連相/仕事の進め方は?
【カード演習】

●自分をレベルアップさせる報連相
・挨拶でよい報連相の入り口をつくる
【個人演習とグループ討議】
・すべての報告は中間報告と考える
【事例研究・グループ討議】

●チームの成果を高める報連相
・リーダーになる人に身につけてほしい報連相とは
・相手の報連相が悪いのは自分にも原因がある
【講義とグループ討議】

●職場で実践するために準備しよう
・報連相にはレベルあり。レベル表作成
・互恵学習による改善活動の進め方を体験する
【個人演習とグループ討議】

●まとめ
・よい報告書とは? 受講報告書作成

17:30 散会


■担当講師
中冨正好(一般社団法人日本報連相センター 代表理事)

実施要項

セミナー種類 公開セミナー
対 象 入社3~5年目の方
定 員 18名(1開催1社5名様まで)
期 間 日帰り1日コース
税込受講料
32,400円 (本体 30,000円)
※1 昼食、資料代含む
※2 ビデオアーカイブズプラス会員受講料は10%割引となります
会 場 〈東京会場〉
PHP研究所 東京本部
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅6a出口より徒歩7分)

〈京都会場〉
PHP研究所 京都本部
(JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分)

開催日程・お申込

※次回開催日は未定です。日程が決まり次第ご案内いたします。
開催全日程PDFをダウンロード