公開セミナー詳細
  •  
  •  
  •  

係長研修 行動革新コース

人の心に火をつける「熱意」のリーダーシップ

  • パンフレット

    パンフレット・お申込書をPDFデータでプリントアウトしていただけます。

研修のねらい

創設者・松下幸之助の人材育成をもとに独自開発した係長研修コース(公開セミナー)です。2日間の集中研修で、係長職の役割、あるべき姿について、講師や異業種の受講者と徹底的に討議。強い熱意をもったリーダーになるための行動革新課題を明らかにします。

係長研修のねらい

大きな成果が求められるようになり、やらされ感が強まって仕事への熱意が低下している
現場のリーダーとしての自覚が弱く、一般社員の時と同じ発想と行動で仕事をしている
人や組織を動かす経験が乏しく、リーダーシップが鍛えられていない




「リーダーは知恵や才能のないことを恐れるよりも、熱意なきことをもっとも恐れなければならない」(松下幸之助)ということばにあるように、熱意こそがリーダーシップの最大の武器になります。

熱意をもったリーダーになるために
熱意がない人はいません。もともとあった熱意が低下しているのです。
本研修では、組織の中での自分の「役割・使命」や「仕事の意味」を理解することで、熱意を高めチャレンジ意欲をもって仕事に向かう、リーダーとしての“構え”を確立します。


[ご参加者の役職名]
係長、主任、統括主任、チームリーダー、リーダー、チーフ、副長、支店長代理、班長、サブリーダー、ライン長、エリア長

カリキュラム

係長研修風景

【事前課題】
自己アセスメントシートの記入
※セミナー開催前に、担当窓口の方にお届けします。




〔1日目〕(昼食休憩:45分)

9:30
●開講

アイスブレーク/オリエンテーション/グループ内自己紹介

10:00
●より良い仕事をするために大切なこと
「係長職に求められる役割とあるべき姿」

・係長職に求められていること
・「現場」と「現場力」について

13:00
●成果を上げるために大切なこと
「できる初級管理職の仕事術」

・自身の「マネジメント力」自己チェック
・実習と解説-「仕事」のマネジメント
(1)目標伝達 (2)進捗管理 (3)問題解決 (4)率先垂範
・体感学習――イニシアティブ・ゲーム

17:30 1日目終了




〔2日目〕(昼食休憩:45分)

9:30
●「人を育てる人」になるために大切なこと
「部下とともに育つための、今後の取り組み」

・体感学習-コミュニケーション実習
・コミュニケーション自己チェック
・実習と解説――「人」のマネジメント
(1)円滑なコミュニケーション
(2)適切な部下指導

13:00
●自分の仕事を好きになるために大切なこと
「仕事に対する熱意をいかにして高めるか」

・自己理解チェック
・解説―「自己」のマネジメント
(1)誰にも負けない熱意をもつ
(2)自主責任意識を高める
(3)思いやりを忘れない

●2日間のまとめと決意表明


17:30 散会




【事後課題】
1)研修で設定した課題の職場実践
2)課題図書『リーダーになる人に知っておいてほしいこと』の読了
※課題図書は最終日にご参加者へお渡しします。

◎研修後、ご活用企業様へお届けする資料
・受講アンケート
・担当講師からの全体所感




係長研修目標

目標達成に対する当事者意識が高まり、チャレンジ意欲をもって仕事に取り組む
リーダーとしての自覚が高まり、現場に与える影響力を考えながら行動できる
周囲の人をやる気にさせるようなリーダーシップを発揮する





本コースの詳しいプログラムと研修教材の一部をダウンロードしてご覧いただけます。
研修資料ダウンロード

担当講師

的場正晃

係長職としての「あり方」(Being)と「なすべきこと」(Doing)の両面から自己革新を図っていただきます。

<担当講師陣>潮田、 滋彦・北川智章 他

人事ご担当者様の声

グループワークを多く行い、また一人ひとりに発言の場や役割を与えてもらえるところがいい。異業種交流での学びがある公開セミナーを選択したのも、そこを重視したから。受講後は自分の役割を認識し、積極的に行動できるようになっている。期待通りの効果が得られた。
サービス業 人事部長(社員数約100名)
演習中心のセミナーは、PHPのよい部分だと思う。自ら主体的に学ぶことによって、座学では得られないものを学んでいるように思う。係長として、率先垂範する姿勢がみられるようになった。
製造業 人事担当者(社員数約150名)
将来は管理職になってもらいたいと願い、主任になったばかりの社員を派遣し、育成に取り組んでいます。初めて出会う異業種の方々と議論し、熟考し、自らの意見として発表するという経験が、本人の自信につながっているようです。リーダーとして自覚をもった行動ができるようになったと感じます。
医療 人材開発責任者(社員数80名)
現場でマネジメントやリーダーシップを発揮することが必須になる初級管理者に、その知識や心構えを確実に学んでもらっています。
サービス業 人事部長(社員数250名)

受講者の声

強い現場をつくるための係長としての役割がよく分かった。
(製造業・女性)
まず自分から行動を起こしていこうという気持ちの切り替えができた。
(卸売業・男性)
係長として求められていることを再認識したと共に、自分が抜けても活動できるチーム作りの必要性を感じた。
(流通・女性)

実施要項

セミナー種類 公開セミナー
対 象 係長職の方々(数名のチームを率いるリーダーとして率先垂範して行動し、チームとしての成果を最大化する役割を担う方々)
定 員 18名(1開催1社5名様まで)
期 間 日帰り2日間
総学習時間 14.5時間
税込受講料
75,600円 (本体 70,000円)
※1 昼食、資料代含む
※2 ビデオアーカイブズプラス会員受講料は10%割引となります
会 場 〈東京会場〉
PHP研究所 東京本部
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅6a出口より徒歩7分)

〈京都会場〉
PHP研究所 京都本部
(JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分)
公開セミナー・階層別コースの聴講(半日程度・無料)をご希望の場合は、上のボタンをクリックしてお申し込みください。
※セミナー運営の都合でご希望に添いかねる場合もございます。予めご了承ください。

開催日程・お申込

開催予定 お申し込み
東京
第71回:17年 8月 1日(火)~ 2日(水)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第72回:17年 9月26日(火)~27日(水)
担当講師:潮田、滋彦
法人 個人
東京
第73回:17年10月10日(火)~11日(水)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第74回:17年11月 7日(火)~ 8日(水)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第75回:17年12月11日(月)~12日(火)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第76回:18年 1月11日(木)~12日(金)
担当講師:北川智章
法人 個人
東京
第77回:18年 2月20日(火)~21日(水)
担当講師:潮田、滋彦
法人 個人
東京
第78回:18年 3月13日(火)~14日(水)
担当講師:北川智章
法人 個人
京都
第71回:17年 8月 9日(水)~10日(木)
担当講師:旗持玲子
法人 個人
京都
第72回:17年 9月 5日(火)~ 6日(水)
担当講師:染屋光宏
法人 個人
京都
第73回:17年10月24日(火)~25日(水)
担当講師:旗持玲子
法人 個人
京都
第74回:17年11月14日(火)~15日(水)
担当講師:旗持玲子
法人 個人
京都
第75回:17年12月 5日(火)~ 6日(水)
担当講師:的場正晃
法人 個人
京都
第76回:18年 1月23日(火)~24日(水)
担当講師:旗持玲子
法人 個人
京都
第77回:18年 2月 1日(木)~ 2日(金)
担当講師:的場正晃
法人 個人
京都
第78回:18年 3月 6日(火)~ 7日(水)
担当講師:旗持玲子
法人 個人
開催全日程PDFをダウンロード