ねらいと特徴
プレイングマネジャーとして仕事に追われる若手リーダーに対して、「仕事の本質的な意味」や、「期待されている役割」について考える機会を提供し、リーダーシップ強化の契機としていただきます。
期待効果
(1) リーダーとしての役割が明確になり、仕事に対する自覚と責任感が強化される
(2) マネジメントの基本の認識と、実践的なOJTスキルの習得により、リーダーシップの向上、職場の活性化が図られる
(3) より高いレベルでの経営意識、経営感覚が身につき、ステップアップした自分づくりへの契機となる
受講対象
管理・監督職(係長、主任、チームリーダー、等)の方がた
定  員
1クラス原則20名前後
モデルプログラム
一日目 9:00 ● 開講
● オリエンテーション
9:30 【解説と討議】『今、求められるリーダーの責務』
・ マネジメントの基本とリーダーの役割
・ 経営的視点をもつことの重要性
・ 理想と現状のギャップから課題を抽出する
13:00 【講義と討議】『職場活性化とOJT』
・ チーム活性化のポイント
・ 価値観、個性の多様化するメンバーのまとめ方
・ 実践的なOJTスキル
・ コミュニケーションスキルの強化
17:00 ● 1日目終了
二日目 9:00 【演習と解説】『時代の変化とリーダーシップ』
・ すぐれたリーダーの条件
・ 新しい時代のリーダーシップ
・ 「人間力」をいかにして高めるか
13:00 【演習と解説】『リーダーの条件と自己革新』
・ リーダーとしての器量を大きくするポイント
・ 今後の実践課題を設定する
16:30 ● まとめと質疑応答
17:00 ● 終了

担当: PHPゼミナール講師

※ モデルプログラムを参考に、貴社独自の研修プログラムをご検討ください。弊社担当者がいつでもご相談を承りますので、お気軽にご一報ください。