ねらいと特徴
管理者予備軍である中堅社員に対して、仕事を進める上での視野を拡大し、マネジメント能力を強化する機会を提供します。
期待効果
(1) 中堅社員に求められる役割が明確になり、職場活性化のキーマンとしての自覚が芽生える
(2) 問題解決能力やコミュニケーション能力など、成果を上げるために必須の実務スキルが向上する
(3) 自身のありたい姿が明確になり、そこに向けた具体的な取り組み課題が設定できる
受講対象
中堅社員(入社4~9年程度)の方がた
定  員
1クラス原則20名前後
モデルプログラム
一日目 9:00 ● 開講
● オリエンテーション
9:30 【解説と討議】『中堅社員としての課題認識』
・ 現状の問題と課題の共有
・ 問題解決の基本の考え方
13:00 【講義と討議】『できる仕事の考え方・進め方』
・ 管理能力の強化
・ コミュニケーション能力の強化
・ 後輩指導のポイント
・ フォロワーシップの基本の考え方
17:00 ● 1日目終了
二日目 9:00 【演習と討議】『自己資産の棚卸とキャリア開発』
・ これまでの会社生活の振り返り
・ 自身のキャリアアンカーを知る
・ 成功するキャリアデザインの考え方
13:00 【演習と解説】『魅力ある中堅社員の条件』
・ 人間力を強化する
・ 今後の実践課題を設定する
16:30 ● まとめと質疑応答
17:00 ● 終了

担当: PHPゼミナール講師

※ モデルプログラムを参考に、貴社独自の研修プログラムをご検討ください。弊社担当者がいつでもご相談を承りますので、お気軽にご一報ください。