特別セミナー・研修詳細
  •  
  •  
  •  

新刊DVD『ケースで学ぶ マタニティ・ハラスメント』
発刊記念講演・試写会 ≪参加無料≫

本セミナーのねらいと特徴

マタハラ防止教育は企業の義務です!
本年1月施行の改正男女雇用機会均等法および改正育児・介護休業法では、「マタニティ・ハラスメント(マタハラ)」について十分な防止措置を講じることが事業主に義務づけられ、リスクマネジメントの観点からも企業での取り組みが必須となりました。
この講演・試写会では、全社員のマタハラ防止教育に活用していただけるDVD『ケースで学ぶ マタニティ・ハラスメント』(3月新刊)をご覧いただくとともに、監修者・大浦綾子弁護士による講演をお聴きいただきます。皆様のご来場をお待ちしております。

開催日程

東京会場:2017年 5月12日(金)13:00~15:30
京都会場:2017年 5月25日(木)13:00~15:30

実施要項

対 象 社員教育ご担当者、ご責任者
※個人およびコンサルタント、研修講師など同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
定 員 東京会場 100名様 / 京都会場 50名様
※1法人につき2名様までのお申込を承ります。
参加費 無料
会 場 〈東京会場〉
PHP研究所 東京本部
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅6a出口より徒歩7分)

PHP研究所 京都本部
(JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分)

主な内容

12:30 受付開始
13:00 【試写会】新刊DVD『ケースで学ぶ マタニティ・ハラスメント』

マタハラを防止するための正しい考え方を、事例(ケースドラマ)を通じて学ぶ社員研修 DVD です。管理職から一般社員まで、全社員で視聴していただけます。互いに思いやり、助け合える。そして社員一人ひとりが存分に力を発揮できる――そんな職場づくりの一助にぜひご活用ください。

★詳しい内容を特設サイトでご紹介しています。

14:00 【記念講演】
大浦綾子(弁護士)

野口&パートナーズ法律事務所。2002年司法試験合格、2003年京都大学法学部卒業後、2010年マサチューセッツ州ボストン大学ロースクール卒業。外資系企業での勤務(企業内弁護士)を経て法律事務所に復帰、日々数多くのトラブルの解決に取り組んでいる。豊富な知識・経験に基づいた具体的で実践的なアドバイスとソフトな語り口での鋭い切り込みには定評があり、企業担当者からの信頼も厚い。また、多くの企業から依頼を受け、セミナー・研修の講師も数多くつとめる。現在、自身も子育て中で、マタニティ・ハラスメント対策をはじめ、私生活と仕事の両立を支援する職場づくりにまつわる知識・経験も豊富。

【質疑応答】
15:30 閉講

※開催日の2週間前より順次ご参加票をお届けいたします。

【お客様情報の取り扱いについて】
ご記入いただいた個人情報は、セミナー当日のご案内送付、参加者名簿の作成等セミナーの運営の際に使用する他、PHPセミナー等のご案内に使用させていただきます。個人情報に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
【お問い合せ先】株式会社PHP研究所 産業教育普及部(担当:水野)
TEL 075-681-5419

お申し込み