松下幸之助に学ぶ
仕事の原則・成功への指針コース

  • 見本ページ1

    テキストの見本をPDFデータでご覧いただけます。
  • 添削問題見本

    添削問題の見本を画像データでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

対象 若手社員~中堅社員
受講期間 2カ月
教材構成 テキスト2冊・添削2回(記述式)
一般受講料 本体 12,000円 +税
特別受講料 本体 10,000円 +税
※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。
監修 PHP総合研究所
執筆講師

この商品のねらい

自らの仕事や人生をより充実したものにしていくためのヒントや知恵を、松下幸之助のさまざまな体験やエピソードから学びます。

この商品の特徴

1)自己の確立、自己と企業、社会とのつながりを正しく理解するなかで、「お客様第一」「自主責任経営」といった松下幸之助の基本的な考え方・哲学が身につきます。
2)松下幸之助が事業を進める過程で考え抜いて体得した「よりよい仕事をしていくための基本」を理解することで、仕事の基本を見直し、正しい仕事を積み重ねる姿勢が身につきます。

学習の内容と流れ

【1】自分と会社を見つめる

(1)自分を大切に
 ・自分は一人
 ・個性を生かす
 ・自分を知る
 ・夢を持つ
 ・生かしあう

(2)自分と会社
 ・縁で結ばれた自分と会社
 ・会社をほめる
 ・会社の歴史を知る
 ・自分は社長
 ・会社は道場、修業の場

(3)お客様あっての仕事
 ・仕入先もお得意先
 ・愛されてこそ
 ・きびしいお客様はありがたい
 ・消費者を名君に
 ・説得力を高める

(4)社会の中の企業
 ・企業は公器、仕事は公事
 ・三つの社会貢献
 ・企業人である前によき社会人であれ
 ・利益は奉仕に対する報酬
 ・給料も奉仕に対する報酬

===== レポート提出 =====

【2】仕事の基本を振り返る

(1)仕事の基本
 ・自得する
 ・プロとしての自覚を
 ・当たり前のことを当たり前に
 ・素直な心ですべてを吸収
 ・健康管理も仕事のうち

(2)力の向上
 ・自分を高める
 ・心を広く
 ・“できない”ではできない
 ・仕事は真剣勝負
 ・最善の上にも最善を

(3)成功のコツ
 ・困難は飛躍のチャンス
 ・失敗と成功
 ・成功するまで続ける
 ・ものごとを積極的に見る
 ・とどめを刺す

(4)仕事の中の人間関係
 ・人情の機微を知る
 ・まず聞く
 ・苦労を知りあう
 ・長所と短所
 ・上司を使う

===== レポート提出 =====

修了証発行