自らビジョンを描き、組織を巻き込み、成果を上げる
チェンジリーダー養成コース
変革マインドの確立と課題形成力の開発

  • 見本ページ1

    テキストの見本をPDFデータでご覧いただけます。
  • 添削問題見本

    添削問題の見本を画像データでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

対象 管理者・リーダー
受講期間 2カ月
教材構成 テキスト2冊・自己啓発テキスト1冊・添削2回(記述式1回・マークシート式1回)・LCAコンピュータ分析1回(チェンジリーダーシップ分析)
一般受講料 本体 22,000円 +税
特別受講料 本体 21,000円 +税
※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。
監修 高橋健策(経営コンサルタント/中小企業診断士)
執筆講師 同上

この商品のねらい

チェンジリーダーには、変化を受け止め、何が求められているかを考え、取り組むべき課題や目標を自ら創造し、その達成に向けてやり抜く力が必要です。本コースは「課題形成力の開発と推進」を主題とし、そのプロセスをケースや演習を交えながら実践的に学習します。

この商品の特徴

1)チェンジリーダーとしての「ミッション」「課題を形成する思考・行動プロセス」「成果を上げる仕組みづくり」などを、論理的に体系立てて解説します。
2)自己啓発テキストは、壁にぶち当たったり、迷ったりした時、リーダーをサポートするテキストとしてご活用いただけます。
3)LCAコンピュータ分析(チェンジリーダーシップ分析)により、自身の強み・弱みを知り、今後取り組むべき課題を明確にします。

学習の内容と流れ

【1】チェンジリーダーと課題形成力

(1)チェンジリーダーへの道
 ・“変革”とは誰の問題か
 ・リーダーシップと役割の再思考
 ・再度、変革について考える

(2)問題の認識と課題形成[1]-問題への姿勢と把握-
 ・「共通言語」になっているか
 ・問題とはどんなことをいうのか
 ・誰の視点で問題を捉えているか
 ・相手の期待にアプローチする
 ・問題を捉える
 ・現象と原因

(3)問題の認識と課題形成[2]-課題形成力を磨く-
 ・課題形成と問題意識
 ・課題形成と考えること
 ・論理的思考の基礎
 ・課題形成に取り組む

(4)実践!Case&Study
 ・Case&Study 勝手に忙しくしないで!
 ・Case&Study 大ヒットにわいたが……

===== レポート提出 =====

【2】チェンジリーダーと課題推進力

(5)課題の推進とマネジメント-基盤としてのPDCAサイクル-
 ・“マネジメント”について考える
 ・“マネジメントサイクル”を回す
 ・PDCAサイクルを速く回す
 ・職場の捉え方と職場運営問題

(6)課題の推進とリーダーの行動
 ・リーダーの行動の2軸
 ・人を見る目を広げる
 ・共働による組織活動へ
 ・共働を促進するリーダーシップ
 ・やり抜く力

(7)課題の推進とチーム学習
 ・組織風土を考える
 ・組織風土と組織文化
 ・チーム活動とチーム学習
 ・チーム学習への姿勢と取り組み

(8)実践!Case&Study
 ・Case&Study 染みついてしまっているのか?
 ・Case&Study わがチームも同じか……

===== レポート提出 =====

自己啓発テキスト 自己研鑽とリーダーシップ開発

(1)セルフモチベーションを考える
 ・モチベーションと心の有りよう
 ・何がモチベーションを支えるか
 ・モチベーションが下がりそうになるとき

(2)セルフマネジメントとキャリア形成
 ・“転機”ということ
 ・セルフマネジメントと自立
 ・キャリアを考える

(終章)終わりのない自己研鑽
 ・自己研鑽と人としての成長
 ・ゆたかな心と生き方

修了証発行

※レポート以外に「LCAコンピュータ分析」の提出があります。
<LCA(チェンジリーダーシップ)分析とは>
「変革の担い手としてのマインドと行動」「あなたのリーダーシップの方向性」「チーム活動の現状」の3点について分析します。あなたのリーダーシップの特徴やチーム活動の現状を振り返り、変革の担い手としてのリーダーシップ開発に活用することを目的としたコンピュータ診断です。