お客さま視点で考える
KAIZEN実践コース

  • 見本ページ1

    テキストの見本をPDFデータでご覧いただけます。
  • 添削問題見本

    添削問題の見本を画像データでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

対象 社員全般
受講期間 1カ月
教材構成 テキスト1冊・添削1回(マークシート式)
一般受講料 本体 7,000円 +税
特別受講料 本体 6,000円 +税
※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。
監修 神戸健二(神戸経営総合研究所代表取締役)
執筆講師 同上

この商品のねらい

改善にはさまざまなレベルや取り組み方があります。自分のための改善も大切ですが、厳しい競争社会を生き抜くためには、さらに視野を広げ、後工程、会社全体、お客さまなど広い視野をもった改善に取り組むことが求められているのです。本コースは、自分だけでなく、お客さまや会社全体を視野に入れた改善の着眼点、発想法を学びます。

この商品の特徴

1)従来の自分のためだけの改善から、さらに広い視野をもった改善活動ができるようになります。
2)発想法を事例で展開しているので、より実践的に理解することができます。

学習の内容と流れ

【1】改善は誰のため、何のために行なうのか
 ・今、なぜ改善が必要なのか
 ・改善は「自分のため」に行なう
 ・改善は「会社のため」に行なう
 ・改善は「お客さまのため」に行なう
 ・「人づくり、モノづくり、お客さまづくり」の改善とは
 コラム:改善物語①

【2】改善の進め方と手順
 ・ムダを認識する
 ・改善の手順をマスターする
 コラム:改善物語②

【3】事例で学ぶ改善を実践するための発想法
 ・ミスが起きたら「なぜ」と問いかけよう
 ・ミスをしたくてもできないようにするのが改善
 ・「そもそもなぜだろう」と問いかけてみよう
 ・「なぜあんなことをやっているんだ」と問いかける
 ・「なぜできないのか」を考えよ 他
 コラム:改善物語③

【4】本当の改善力を身につける
 ・考えることを習慣にしよう
 ・お客さまの不便に耳を傾ける
 ・改善はみんなの知恵の積み重ね
 ・改善は気軽に楽しく即実行を
 ・継続こそ力なり
 コラム:改善物語④

===== レポート提出 =====

修了証発行