安全・安心な食品を提供するために
「食品表示法」がよくわかるコース

  • 見本ページ1

    テキストの見本をPDFデータでご覧いただけます。
  • 添削問題見本

    添削問題の見本を画像データでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

対象 社員全般
受講期間 2カ月
教材構成 テキスト1冊・添削2回(マークシート式)
一般受講料 本体 13,000円 +税
特別受講料 本体 12,000円 +税
※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。
監修 日佐和夫(一般社団法人 食品表示検定協会 副理事長)
執筆講師 (株)BMLフード・サイエンス

この商品のねらい

平成25年に成立した『食品表示法』。新しい食品表示制度のポイントを関連法案との比較など幅広い視点で解説しています。また実務の現場で混乱しやすい事例をとりあげ、日々の仕事に役立つテキスト内容です。

この商品の特徴

1)丁寧でわかりやすい解説で、食品に携わるすべての方に理解を深めていただけます。
2)複雑なルールをイラストや図を使ってわかりやすく解説しています。
3)食品表示法のルールや必要性を学び、食品安全を担う者としての自覚を育みます。

学習の内容と流れ

(1)食品表示の目的としくみ
 ・食品表示の目的
 ・食品表示のしくみ
 ・食品表示にかかわる法律の経緯
 ・食品事故・事件と規制の強化

(2)食品表示法の施行と概要
 ・食品表示法の施行
 ・従来の関連法と食品表示法の違い
 ・食品表示法への移行スケジュール
 ・生鮮食品と加工食品の定義
 ・生鮮食品の食品表示
 ・加工食品の食品表示

(3)食品表示の項目とルール
 ・食品表示の構造
 ・表示項目 ─ 名称 ─
 ・表示項目 ─ 原材料 ─
 ・表示項目 ─ 内容量 ─
 ・表示項目 ─ 消費期限・賞味期限 ─
 ・表示項目 ─ 保存方法 ─
 ・表示項目 ─ 製造者・加工者・輸入者・販売者 ─
 ・表示項目 ─ 特色のある原材料 ─
 ・表示項目 ─ 有機表示 ─
 ・表示項目 ─ 原産国 ─

(4)栄養成分表示
 ・健康増進法に基づく栄養成分表示
 ・食品表示法に基づく栄養成分表示
 ・栄養成分表示の方法
 ・栄養成分の強調表示
 ・保健機能食品

(5)景品表示法と食品表示
 ・景品表示法に基づく食品表示
 ・優良誤認
 ・不実証広告規制
 ・打消し表示
 ・メニューの誤表示問題
 ・メニュー表示のガイドライン
 ・景品表示法の改正

(6)現場リーダーが注意すべき食品表示のポイント
 ・食品表示ミスが起こるポイント
 ・食品表示ミス発生事例─食品製造編─
 ・食品表示ミス発生事例─食品販売編─




===== レポート提出 =====

修了証発行