強いチームをつくり、最新の現場課題に挑戦!
第一線監督者の基本マスターコース

対象 製造業に携わる第一線管理・監督者
受講期間 3カ月
教材構成 テキスト3冊・添削3回(マークシート式)
一般受講料 本体 21,000円 +税
特別受講料 本体 20,000円 +税
※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。
監修 千住鎭雄(慶應義塾大学名誉教授)
執筆講師

この商品のねらい

製造現場を取り巻く環境が大きく変化する中で、これからの国際化・多様化に対応できる新時代の第一線監督者の育成をめざします。

この商品の特徴

1)理論より実践を重視した現場密着型の内容です。
2)これからの現場に不可欠な最新のテーマを網羅しています。
3)第一線監督者の悩みや問題点に応える内容です。

学習の内容と流れ

【1】仕事の基本と心がまえ

(1)第一線監督者の使命と役割
 ・第一線監督者のあり方
 ・仕事観の確立
 ・第一線監督者への期待
 ・仕事の進め方
 ・問題解決の方法
 ・第一線監督者が行う管理
 ・第一線監督者の管理原則 ほか

(2)仕事の標準化
 ・標準化の意義
 ・標準作業のつくり方
 ・標準作業の教え方
 ・標準作業の守らせ方
 ・作業標準書の改訂

(3)実践的な5S
 ・5Sの概要
 ・5Sの意義
 ・5Sの実践方法

(4)実践的な安全活動
 ・安全活動の実践
 ・災害発生のメカニズム
 ・災害撲滅のための活動

===== レポート提出 =====

【2】改善の手法とこれからの課題

(1)現場改善の基本
 ・改善活動とは何か
 ・改善活動の目標と対象
 ・現状把握
 ・品質・コスト・納期・安全の改善
 ・改善活動の技法

(2)改善活動の進め方
 ・QCストーリー
 ・固有技術からのアプローチ
 ・管理技術からのアプローチ
 ・設備管理からのアプローチ ほか

(3)ISO9000ファミリーへの対応
 ・ISO9000ファミリーの概要
 ・製造部門の役割
 ・TQC・TPMとの関連
 ・国際企業へのパスポート

(4)新しい時代の第一線監督者
 ・企業の論理から顧客の論理へ
 ・コンピュータと製造現場
 ・PL(製造物責任)
 ・環境監査と製造現場 ほか

===== レポート提出 =====

【3】チームづくりと部下指導

(1)リーダーシップの高め方
 ・リーダーのあるべき姿
 ・リーダーシップの磨き方 ほか

(2)チームづくりの進め方
 ・チームづくりの重要性
 ・「勝てる強いチーム」のつくり方

(3)コミュニケーションの図り方
 ・コミュニケーションとは何か
 ・積極的な聴き方
 ・説得力の高め方
 ・上司の動かし方
 ・会議への参加 ほか

(4)人材育成の方法
 ・人材育成の基本
 ・OJTの概要
 ・OJTのポイント
 ・ほめ方・叱り方
 ・人材育成の進め方
 ・階層別の人材育成法

(5)スピーチの基本
 ・スピーチの技法
 ・話材の集め方

===== レポート提出 =====

修了証発行