サイズ
31日分17枚綴 / 縦:37cm 横:13cm
初版
2011年8月
在庫
在庫あり

日めくり
曽野綾子「老いの愉しみ」

老いてこそ、才覚を発揮せよ! 今、必要なのは、超高齢社会の中で、自立して年を重ねること。ベストセラー『老いの才覚』の著者による、老いを愉しむ31珠玉のことば。
監修 曽野綾子《作家》
税込価格 823円   (本体価格:762円)
対象 一般
サイズ 31日分17枚綴 / 縦:37cm 横:13cm
初版 2011年8月

曽野綾子「老いの愉しみ」
【内容紹介】
1日:孤独に耐え自分を発見する
2日:できないことは諦める
3日:道楽を見つける
4日:ユーモラスであれ
5日:古いものは溜めずに捨てる
6日:知らぬ顔をするかぐわしさ
7日:根も葉もある褒め言葉をいう
8日:嫌いなことには関わらない
9日:今あるもので幸福を創る
10日:堂々と負ける
11日:若い人の出る幕をつくる
12日:人間は最後まで不完全である
13日:幸、不幸は受け取り方次第
14日:慌てない 急がない 駆けない
15日:むきにならない余生の感覚
16日:老いてこそ才覚を発揮せよ
17日:ほどほどの悪と共生する
18日:身だしなみは一生涯
19日:死ぬまで働き、遊び、学ぶ
20日:明るく生きて見せる
21日:善意を押しつけない
22日:足し算の幸福 引き算の不幸
23日:人生は努力半分 運半分
24日:夫婦、親子にも礼儀あり
25日:怠け者の秀才 勤勉な鈍才
26日:不幸は迎え討つ
27日:何事にも感謝をあらわす
28日:適切に溜め 適切に使う
29日:幸運を前に謙虚になる
30日:徳が輝いて人間は完成する
31日:死を考えながら前向きに生きる