頁数/仕様
112ページ / 縦:21cm 横:14.8cm
初版
2022年4月
在庫
在庫あり

ツライ痛み・変形を予防・解消
女性の「関節リウマチ」はこうして改善する

女性に多い「関節リウマチ」がラクになる早期発見・早期治療のポイントをわかりやすく解説。関節リウマチの予防と改善に効果が期待できる「リウマチ体操」もカラーで紹介。
著者(肩書) 佐藤理仁《さとう埼玉リウマチクリニック院長、日本リウマチ学会専門医》
主な著作 『指、痛くないですか? それ、リウマチかもしれません! 専門医が教える正しい治し方』(自由国民社)
税込価格 1,430円   (本体価格:1,300円)
対象 一般
頁数/仕様 112ページ / 縦:21cm 横:14.8cm
初版 2022年4月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


朝になると、手の指がなんだかこわばっている。
なんとなく関節が痛む気がする。

ある程度の年齢になると、こんな声がよく聞かれます。
そんなとき、あなたならどうしますか?
まずは薬局やドラッグストアで湿布でも買って、様子を見ますか?
それとも、整骨院や整形外科を訪れるでしょうか?
ここでみなさんに疑っていただきたいのが、「関節リウマチ」です。
「リウマチ」と聞くと、治らない、手や足が変形する、痛むなど、「怖い病気」という印象を抱かれる方も多いと思います。
あるいは、「この程度の痛みで、そんな大変な病気であるはずがない」と思われるでしょうか。実際、多くの方がそう思って「様子見」を続けてしまい、症状が悪化してから慌てて医療機関に駆け込むことが少なくありません。
こうした「悲劇」があちこちで生まれている現状を、私はなんとかしたいと思っています。
関節リウマチは、早期に発見し、早期に適切な治療をすれば、大きな困り感を抱くことなく、普通の生活を保つことができます。状態が落ち着けば多くの場合、ひと月に一度の通院で済みます。
近年、リウマチによく効くお薬が開発され、それが保険適用で処方できることから、リウマチは「治らない病気」ではなく、「上手に付き合うことができる症状」に変わってきています。
本書が、手指や足、関節の痛みに悩まれている方々が途方に暮れたり、元の生活に戻れないとあきらめたりすることなく、専門医の「適切な治療」を受けることで関節リウマチや痛みと上手に付き合いながら、末永く健康生活を続けて行かれるきっかけとなることを、切に願っています。  (「はじめに」より)

【PART1】「関節リウマチ」を知りましょう
・「関節リウマチ」と女性
・「関節リウマチ」の症状
・そのほかの「痛みの原因」
・「関節リウマチ」の原因
・「関節リウマチ」と「女性ホルモン」
・関節の中では何が起こっているのでしょう?
・「関節リウマチ」が起こりやすいところ
・「関節リウマチ」の経過
・関節以外に現れる症状
・「関節リウマチ」のサイン
・「関節リウマチかもしれない」と思ったら「専門医」のところへ
・「関節リウマチ」の診断のための検査
・「関節リウマチ」の治療
・画期的な治療薬、生物学的製剤
・「関節リウマチかな?」と思ったら注意すること
・大切なのは「前向きでいること」
《コラム》「関節エコー検査」をあなたの街のクリニックで

【PART 2】関節リウマチ」がラクになる「毎日の習慣」
・「治療」と「生活習慣」でラクに過ごしましょう
■禁煙しましょう
■バランスのいい食生活を意識しましょう
■「甘いもの」を控えましょう
■無理のない範囲で体を動かしましょう
■関節にやさしい生活を心がけましょう
■口腔内のケアを定期的に
■冷えなどの急な温度変化に注意しましょう
■充分な睡眠をとりましょう
■ストレスと上手に付き合って楽しい毎日を
・ちょっと気になる あんなこと こんなこと
・やってみましょう! まいにちリウマチ体操
(1)深呼吸
(2)腕上げ
(3)肩上げ
(4)肩ねじり
(5)腕ひろげ
(6)からだねじり
(7)ひじ曲げ
(8)ひじ屈伸
(9)前腕まわし
(10)手首上げ下げ
(11)両手グーパー
(12)もも上げ
(13)ひざ伸ばし
(14)つま先上げ下げ
(15)ひざ屈伸
(16)寝たままつま先伸ばし
(17)寝たまま太もも浮かせ
(18)寝たまま腰上げ
(19)寝たまま太もも開き
(20)寝たまま太もも上げ下げ
・関節エコー検査でリウマチが見える!