PHP松下幸之助塾【2016年 3・4月号】

在庫あり

PHP松下幸之助塾【2016年 3・4月号】

  • 目次

    本書の目次などを、パンフレットのPDFデータでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 [編]PHP研究所
税込価格 1,080円(本体価格 1,000円)
判 型 A4変型判
仕 様 並製
ページ数 96ページ

人生と経営の成功原則とは――。

一代で世界的なエレクトロニクス企業を育て上げた松下幸之助。その哲学を学びつつ、今、活躍している注目の経営者や人生の達人のインタビューから、成功の原則を探究します。

2016年3・4月号の特集「みずからを高める」では、5人の方に登場いただきます。特に、味の素の社長・会長を務めた山口範雄特別顧問には、ビジネスにおける挑戦はもちろん、リーダーとしての成長をもたらした禅僧・道元の哲学や趣味の油絵などによる精神修養を、世界に愛される銘酒「獺祭」を生み出した旭酒造の桜井博志社長には、逆境の中で自身の経営哲学や商品の質を磨き上げた革新への挑戦を、注目の若手女性経営者である気仙沼ニッティングの御手洗瑞子社長には、地域に自立と誇りを取り戻す高品質なものづくりをそれぞれ語っていただいています。
また、巻頭を飾るのは、「心の寺」として知られる鎌倉の名刹・円覚寺の横田南嶺管長と、掃除を通じて清い心の輪を広げる活動を行う「日本を美しくする会」の鍵山秀三郎相談役との特別対談。縁を活かして成長する、下へ下へとさがる生き方、自分の心身を浄化して国家を厳浄するなど、縦横に語り尽くします。作家・阿部牧郎氏の好評連載「家電ブラザーズ―井植歳男と松下幸之助」は感動の最終回。主人公の二人がそれぞれの道を歩み、敗戦後の困難に立ち向かっていく姿を描きます。住友生命を経て経済同友会副代表幹事・専務理事を務めた前原金一氏の講演録「古典に学ぶ理想のリーダー像とは」も読みどころです。

※年間購読(送料弊社負担)のお申し込みこちら