衆知【2016年7・8月号】特集「世界で戦える人材の育て方」

在庫僅少

衆知【2016年7・8月号】特集「世界で戦える人材の育て方」

  • 目次

    本書の目次などを、パンフレットのPDFデータでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 [編]PHP研究所
税込価格 1,080円(本体価格 1,000円)
判 型 A4変型判
仕 様 並製
ページ数 96ページ

世界トップのモーターメーカー・日本電産の永守重信会長兼社長が語る、グローバル展開における人材育成

一流のリーダーに学び“人間力”を磨く

7・8月号の巻頭を飾るのは、人気漫画「島耕作」シリーズの作者・弘兼憲史さんとパナソニックの松下正幸副会長の特別対談。松下電器勤務時代の経験や、そこから生まれた作品秘話、そして今求められる経営について縦横に語り合います。
特集「世界で戦える人材の育て方」では、世界トップのモーターメーカー・日本電産の永守重信会長兼社長に、グローバル展開における人材育成について語っていただきます。従来の熱血指導から進化させた新たな人材育成によって、「売上10兆円、従業員100万人」を目指す成長戦略は必読です。
また、躍進著しい自動車メーカー・マツダの小飼雅道社長兼CEOが語るのは、革新的技術を生み出し、ブランド復活を実現した全社一丸となっての意識改革。苦難の時期に人や組織はどう動いたのか、奇跡的なV字回復の舞台裏を明かしていただきます。
さらに、女性リーダーの育成については、昭和女子大学の坂東眞理子理事長にうかがいました。企業側の意識転換とともに、女性みずからの働き方のマネジメントを指南していただきます。
また、創刊特別企画「幸之助さんの教えに学んだこと」では、パナソニック特別顧問で元社長の谷井昭雄氏が、松下創業者から直接受けた薫陶や秘話を明かします。そのほか、ビジネスでの実践に焦点をあてた「Business Skill Review(ビジネス・スキル・レビュー)」や、月読寺住職の小池龍之介さん、落語家の立川談四楼さんなどの連載も読みどころです。


◎隔月誌「衆知」
構想力、実現力、人材育成力……。松下幸之助の哲学を学びつつ、今、活躍している注目の経営者や各界著名人の実体験から普遍の成功原則を探り、経営者・経営幹部に必須の“人間力”を育てます。