衆知【2022年3・4月号】特集「松下幸之助を語る」

在庫なし


衆知【2022年3・4月号】特集「松下幸之助を語る」

  • 目次

    本書の目次などを、パンフレットのPDFデータでご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修 [編]PHP研究所
税込価格 1,100円(本体価格 1,000円)
判 型 A4変型判
仕 様 並製
ページ数 96ページ

松下幸之助が遺した考え方から、経営と人生における「気づき」をどのように会得するか。京セラ稲盛和夫名誉会長、ファーストリテイリング柳井正会長、パナソニック松下正幸特別顧問の経験から、そのヒントを探る。

一流のリーダーに学び“人間力”を磨く

2022年3-4月号の特集「松下幸之助を語る」では、京セラ創業者の稲盛和夫名誉会長が、「京セラフィロソフィ」にもとづく経営や「人として何が正しいのか」を追求する考え方を確立するにあたって、松下幸之助の教えをどのように学び、活かしてきたかを語っていただきます。また、「ユニクロ」を中核として世界のアパレル市場を牽引するファーストリテイリングの柳井正会長には、P・F・ドラッカーと松下幸之助の考え方から、グローバル時代における企業成長のカギとなる全員経営についてうかがいます。そして、パナソニック松下正幸特別顧問が、祖父の幸之助から何を学び、みずからの人生にどう活かしているのか、思いと秘話を披歴します。
特別企画では、商業物流のリーディングカンパニーであるセイノーグループにおいて、DXやドローン配送、農業などに注力する東海西濃運輸の田口幸太郎社長に、お客様に最高のサービスの提供を目指す経営理念の実践についてうかがいます。また、高品質の建築で業績を伸ばし、優秀な人材を惹きつけている平成建設の秋元久雄社長には、人づくりを使命とし、人生を豊かにする経営について語っていただきます。そして、イエローハット創業者で独自の掃除哲学を世に広めた鍵山秀三郎氏を父に持つ鍵山幸一郎氏に、思いを引き継いで取り組んできた社会貢献活動について語っていただきます。
シリーズ「実践『自主責任経営』」では、元ソニーエンジニアリング社長の加藤哲夫氏に、「自立&自律」の精神で挑戦する組織づくりについてうかがいます。また、「『全員参加経営』実践のヒント」では稲盛和夫氏が説く「アメーバ経営」の実践例を紹介。お客様に寄り添い、社員に喜びと誇りを生み出す介護シューズメーカー・徳武産業の十河孝男会長による講義録も必読です。